EFOS(イーフォス)

イーフォス(efos)の充電方法や時間は?満充電で吸える本数は?

投稿日:

 

イーフォスEFOS 充電方法 時間 吸える本数

 

アイコスよりも高性能で使いやすいと評判のイーフォス。

他のアイコス互換機と比べても、その性能の高さは目を見張るものがあります。

そして電子たばこにおいて気になるのは性能だけではありません。充電方法や充電時間も気になるところです。

 

なんといっても電子たばこは外に持ち歩くことが多いもの。

なかなか充電が完了しないと、外出時に持ち出せなくなってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、efos(イーフォス)の充電方法と充電にかかる時間や、満充電で吸える本数を調べましたのお伝えします。

 

 

イーフォス(efos)の充電方法は?

イーフォス 充電方法

 

まずイーフォスの充電方法について見ていきましょう。

イーフォスの本体下部にはUSB接続口があります。

このUSB接続口に付属のUSBケーブルを接続します。

 

電力を受け取る側のUSB接続部分はパソコンやモバイルバッテリーに接続することで充電可能です。

またスマホの充電に使うアダプタを使えば、コンセントからの充電もできます。


電子タバコに使えるAC充電器

電子タバコに使えるモバイルバッテリーもあると外出先で便利です。
大容量のモバイルバッテリー

イーフォスは一体型なので、本体に充電をするだけで使えます。

 

ではアイコスの場合はどうなのでしょうか。

アイコスを使うために充電が必要なのは、充電チャージャーです。

イーフォスと同様に、本体にあるUSB接続口にケーブルを接続して充電します。

こちらもパソコンやモバイルバッテリー、コンセントなど、何でも使えます。

 

しかし、アイコスの場合はアイコスチャージャーを充電しただけでは使えません

アイコスチャージャーへの充電が終わったら、次にアイコスホルダーをチャージャーで充電する必要があります。

本体への充電が完了して、初めてアイコスは使えるようになるのです。

 

イーフォスとアイコスは充電方法が似ているようで、実は大きな違いがあるということです。

またアイコスの本体への充電は、スティック1本を吸い終わるたびに行う必要があります。

これがアイコスの煩わしさにつながってしまっており、多くのユーザーの不満を生む結果となりました。

新型iQOS(アイコス)充電方法/充電時間/充電できない直し方故障の修理対処方法

  新旧型アイコスの充電方法はかなりややこしいです。 理由は本体の「チャージャーの充電」と「スティックホルダーの充電」の2つも充電しなくていけないからです。 「アイコスを買ったはいいけど充電 ...

 

 

イーフォス(efos)の充電時間は?

 

 

イーフォスは充電が簡単なことがわかりましたが、充電にかかる時間はどうなっているのでしょうか。

イーフォスは1A2Aのどちらでも充電が可能であり、それによって充電時間もことなります。

  • 1Aの場合…充電時間は約2時間。
  • 2Aの場合…充電時間は約1時間15分

となっています。

 

電力の1A2Aかは知識を持っていないとわからない部分もありますが、最大でも2時間しかかからないと考えれば、それほど使いにくいものではないでしょう。

モバイルバッテリーでは1A2Aが区別されていることがあるので、モバイルバッテリーで充電する場合は2Aを使うと良いでしょう。

 

アイコスの場合、充電チャージャーへの充電時間は約1時間30分です。

さらにアイコスホルダーへの充電が約4分かかります。

この4分間は意外にも大きいものです。スティック1本が吸えてしまう時間ですからね。

 

またアイコスは、満充電の状態でスティックを20本前後吸えます。

つまりホルダーの充電だけで80分とられるということになります。

充電チャージャーへの充電時間90分も含めれば、合計で170分。

 

ちなみにイーフォスは満充電の状態でスティックを15使えます。

イーフォスEFOS 吸える本数

 

本数で言えばアイコスの方が多いですが、イーフォスで20本吸う場合の充電時間を考えてみます。

2Aで充電した場合、75分×2回で150分。

結果的に全部で170分のアイコスよりも充電時間は短くなります。

出力によって充電時間が短縮できるのもイーフォスの強みと言えそうです。

 

EFOS IQOS
本体充電時間 75分 90分
ホルダー充電時間 - 80分
吸える本数 15本 20本

難しいと思いますので表にしてまとめました。

本数が60本の場合丁度2つのデバイスの充電時間を比較出来ますので比べてみました。

  • EFOS=300分
  • IQOS=540分

 

EFOS(イーフォス)E1を吸ってみたレビュー!味、使い方、販売店舗は?アイコス互換電子タバコ

どこのコンビニで売っているIQOS葉タバコが使える「アイコス互換電子タバコ」が最近、話題になっています。 アイコス互換電子タバコには「アイバディ」「シガレッソ」「ハーブスティックPen」と多くの種類が ...

 

イーフォス(efos)のランプの表記の説明は?

 

イーフォスEFOS 充電残量ランプ

 

イーフォスの本体側面にはランプが搭載されています。

このランプは充電の残量を表しています

  • 4つ点灯…100%76
  • 3つ点灯…75%~51%
  • 2つ点灯…50%~26%
  • 1つ点灯…25%~0%

となっています。

これはアイコスも同じように表示されるので、アイコスを使っていた人であれば抵抗なく使えるでしょう。

もちろんアイコスを使ったことがない人でも、それほど難しい表示ではないため慣れてしまえば簡単に使えるようになります。

 

ランプの数が少なくなってきたら充電するのを忘れないようにしましょう。

外出先で充電が切れてしまうと、非常に残念なことになってしまいますよ。

 

 

まとめ

イーフォスの充電方法と充電時間を、アイコスと比較しながら見ていきました。

今回イーフォスとアイコスを比較して分かったことは、一見するとイーフォスとアイコスの違いはそれほどないように思えますが、よく見ると大きな違いがあるということです。

充電方法も、両者ともUSBケーブルを接続するだけでした。

 

しかしアイコスの場合は、そこからさらに本体を充電する必要がありました。

また充電時間もそれほど大きな違いはありませんでした。

 

しかしスティックを複数本使う場合を考えてみると、充電時間に差ができました。

イーフォスの性能の良さは他にもありますが、充電だけを見てもこれだけの差があるのです。

アイコスを購入しようと考えている方は、アイコス互換機であるイーフォスも検討してみてください。

 

   

人気の電子たばこランキング

1位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 値段が安い
  • タールニコチン0で禁煙におすすめ
  • 専用フレーバーが7種類もある
  • 使い方が簡単!初心者におすすめ

吸うアロマとして横山剣さんがCMを担当するなどかなり話題のリキッド式電子タバコです。

ニコチンとタールがゼロなので健康に害はありません。

スムースビップ専用のフレーバーは7種類もあってどれも味が美味しいと評判です。

価格はスターターキットが2950円と他の電子タバコより格段に安く使いやすい商品となっています。

2位 吸うビタミン ビタフル(VITAFUL)

  • 始めやすい使い捨てタイプ
  • 選べる12種類のフレーバー
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 16種類の健康成分配合

加熱式タバコは紙巻きたばこに比べてタールなどの有害物質が抑制されているものの、それでも体内への悪影響が無くなるわけではありません。

そんな状況で最近話題なのがビタミンたばこに代表される「ビタフル」です。

ニコチン・タールは一切含まれておらず、ビタミンやプラセンタ、コラーゲンなどの健康成分が16種類も配合されています。

また選べる12種類のフレーバーは、部屋に良い香りを残してくれるのでアロマ効果も期待できます。

3位 アイスモーク【i SMOKE】

  • 互換機最軽量の30g
  • ホルダー独立型のシンプル構造
  • 小型なのにフル充電で13本吸引可能
  • 安心の1年保証サービスあり

一見するとアイコスホルダーのように見えますがれっきとした互換機で「これだけで充電⇒喫煙が可能」です。

互換機最軽量の30g(アイコスは120g)でありながら連続喫煙が可能で、しかもフル充電で13本まで吸うことができます。

これだけ小さければYシャツの胸ポケットなどにもしまっておけますね。

また別料金となりますが1年間の安心保証サービスを受けることができ、支払った金額は次回以降にそのまま同額の割引を受けることができます。

4位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • カートリッジ式でいつでも清潔
  • USB充電できるのでコスパ良好
  • 安心の植物由来成分配合
  • ニコチン・タール・副流煙なし

ビタフル同様に「吸うビタミン」にカテゴライズされる電子たばこです。

7種類のフレーバーから選ぶことができ、一番人気はタバコにより近い味のクリスタルメンソール。

先端のカートリッジを付け替えるだけで色んな味を楽しむことができ、またいつでも清潔に吸えるのが良いですね。

ビタフルは充電なしですが、シーテックは充電ありです。

5位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。

6位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)
  • 価格が安い

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。

7位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

8位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

 

※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-EFOS(イーフォス)

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.