ビタミンタバコが今アイコスより人気です!

【ビタフル】味と評判はこちら

PloomTECH(プルームテック) プルームテックの基本知識 電子タバコ使用方法

プルームテック互換電子タバコ【GeeMoジーモ】使い方、レビュー評価

更新日:

 プルームテックはコンビニで買える?売り切れ多発で再入荷待ち?

日本のタバコメーカー「JT」が発売している電子タバコ「プルームテック」。

紙巻きタバコから電子タバコに乗り換える人が多くなっている中、「ついにJTが電子タバコを発売した」ということで、プルームテック発売当時はかなり話題になりました。

プルームテックのたばこカプセルも全国のコンビニで売られるようになり、さらに最近人気になっています。

そんなプルームテックも、今や3大電子タバコの1つになっています。

 

アイコスのように有名になってくると、互換品というものがそこかしこから登場してきます。

プルームテックにも互換品はいくつか発売されているのです。

ただ「互換品」と聞くと、「正規品ではないから危ないのではないか」と思ってしまうかもしれません。

互換品は確かに正規品ではありませんが、正規品以上の性能を持っているものもあるのです。

今回はプルームテックの互換電子タバコである「GeeMoジーモ」をご紹介します。

 

 

・プルームテック互換電子タバコとは?

 

GeeMoジーモ」はプルームテックの互換電子タバコですが、そもそも互換電子タバコとはどういったものなのでしょうか。

互換電子タバコとは、正規品ではないものの、正規品のスティックやカプセルが使える電子タバコのことです。

たとえばアイコスやグローといった電子タバコには、それぞれ専用のスティックがあります。

このスティックを本体に差し込むことで喫煙ができるのですが、アイコスのスティックをグローで吸うといったことはできません。

 

ただしアイコスの互換電子タバコであれば、アイコスのスティックを使うことができます。

プルームテックに関しては、スティックではなくカプセルとカートリッジというものを使います。

つまりプルームテックの互換電子タバコであるGeeMoジーモ」では、プルームテックのカプセルとカートリッジが使えるということです。

GeeMoジーモ」は、およそ1,400円と低価格で購入できるため、プルームテックではなく「GeeMoジーモ」の方が良いという人も多いのです。

本家プルームテックの価格も安くなってきています。

プルームテック通販の価格・値段最安値!【11月】東京展開後の影響は?
プルームテック2018年通販の価格・値段最安値!定価と比較!

  2018年5月度の通販の価格、最新情報を更新しました。   プルームテックに使う「たばこカプセル」が2018年1月に福岡、東京都内のコンビニで販売開始したので人気が急上昇してい ...

 

・【GeeMoジーモ】使い方

 

 

GeeMoジーモ」はプルームテックの互換電子タバコなので、使い方もプルームテックとほとんど変わりません。

そもそもプルームテック本体と言っても、本体と呼べる部分は棒状のバッテリーのみです。

そのバッテリーに、カプセルに付属しているカートリッジを取り付け、カートリッジの先端にカプセルを取り付けます。

これでプルームテックは使えるようになります。

 

GeeMoジーモ」は、プルームテックとほぼ見た目が変わらない棒状のバッテリーです。

違う部分と言えば、プルームテックのロゴが入っていないことと、先端の色くらいのものです。

そのため使い方も、GeeMoジーモ」にプルームテックのカートリッジを取り付け、カートリッジの先端にカプセルと取り付けるだけです。

プルームテックと全く一緒なのです。

もちろんボタンなどは一切なく、吸うと自動で電源が入るという部分までプルームテックと同じ。

 

さらに充電方法も、充電器にバッテリーを取り付けて、パソコンなどのUSB端子に接続するという、プルームテックと同じ方法なのです。

今までプルームテックユーザーだった人はもちろん、プルームテックを使ったことがない人でも簡単に使えます。

このようにプルームテックと同じように使える「GeeMoジーモ」ですが、1点プルームテックと違う部分があります。

それはカートリッジにフレーバーが付いているということです。

 

GeeMoジーモ」には専用のカートリッジ「エナジードリンク」「クリスタルメンソール」の2種類が発売されています。

つまりプルームテックのカプセルがなくても、このカートリッジを使うだけで、喫煙を楽しめるのです。

プルームテックのカプセルにはニコチンが含まれていますが、「GeeMoジーモ」のカートリッジにはニコチンが含まれていません。

ニコチンの摂取量を抑えたいという人にもおすすめです。

またプルームテックのカプセルを併用することで、味をブレンドでき、一味違ったフレーバーを楽しむこともできます。

もちろんプルームテックのカプセルに付属しているカートリッジを使えば、純粋なプルームテックのカプセルのフレーバーも楽しめるので、様々な楽しみ方ができるということです。

 

 

・【GeeMoジーモ】レビュー評価

幅広い楽しみ方ができる「GeeMoジーモ」ですが、実際に使った人はどのような感想を持っているのでしょうか。

通販サイトのレビュー評価を見てみると、驚きの結果が見えてきました。

なんとGeeMoジーモ」を使った人の8割が高評価をつけているのです。

高評価をつけた人の声を見てみると、まず「美味しい」という声が見られました。

水蒸気量も多いので、満足感が得られるのです。

 

また「使い心地がプルームテックと変わらない」という意見もあり、むしろプルームテックより良いという声すらあります。

価格も安いため「コストパフォーマンスが高い」と感じる人も多く、全体的に満足感が高い製品と言えます。

ただ中には低評価をしている人もいます。

低評価で多いのは「すぐに故障した」というものです。

これに関しては個体差もありますし、そもそも電子タバコは高温になるため故障が多いものです。

ただ、この「GeeMoジーモ」には、90日間の保証が付いています。

もし故障した場合は販売元に問い合わせてみることをおすすめします。

 

 

・たばこカプセルの全国展開は?

 

プルームテックも楽しめる「GeeMoジーモ」ですが、そもそもプルームテックのカプセルはどこで購入できるのでしょうか。

実はプルームテックは発売当初、実店舗では福岡でしか取り扱われていませんでした。

福岡以外で購入する場合はオンラインショップから購入する必要がありました。

そのため在庫切れになり、なかなか購入できないという状況になったのです。

 

今では福岡以外でも取り扱いがあります。

取り扱いがあるのは、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、札幌市、仙台市、名古屋市、広島市です。

それでも全国で販売されているわけではないんですね。

 

また上記の地域であっても、どこででもプルームテックのカプセルが買えるということではありません。

神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府は、全域での販売を予定していますが、札幌市、仙台市、名古屋市、広島市ではコンビニなどを含めて販売地域の拡大を予定しているとのことです。

人口が多い地域から、少しずつ販売域を広げていっているのです。

 

ではプルームテックのカプセルの全国展開はいつになるのでしょうか。

当初、全国展開は2018年の6月末を予定していました。

ところがここにきて、2018年の9月に延期されたのです。

この延期に対しては、プルームテックユーザーの落胆の声が多くみられます。

ただし、全国展開に向けて着々と進んでいるようなので、気長に待ってみるのも良いでしょう。

カプセルの全国展開が開始されるまで、「GeeMoジーモ」のカートリッジで喫煙を楽しむというのも良い方法です。

 

 

↓プルームテックの情報の全てをまとめ↓

プルームテックの情報まとめ!使い方や購入方法・充電やトラブル等
プルームテックの情報まとめ!使い方や購入方法・充電やトラブル等

  プルームテックはアイコス・グローと違って、全国販売は未だにしておりません。 関東周辺やその他主要都市ではすでにコンビニでも販売しておりますが、全国的に考えてプルームテックを気軽に購入出来 ...

 

・プルームテック互換品 まとめ

 プルームテックと互換性のある「GeeMoジーモ」をご紹介しました。

使い方はもちろん、使い心地や味わいも、本家のプルームテックと遜色なく、非常に高評価を得ている互換電子タバコです。

またプルームテックのカプセルだけ、「GeeMoジーモ」のフレーバー付きカートリッジだけ、プルームテックのカプセルと「GeeMoジーモ」のカートリッジの組み合わせと、3種類の楽しみ方ができるのもポイントです。

 

プルームテックは、実店舗での販売は全国で行われていません。

予定としては2018年の9月とのことなので、全国展開まで「GeeMoジーモ」を楽しんでみてください。

もちろんプルームテックが全国展開された後も、「GeeMoジーモ」は活躍してくれます。

   

人気の電子たばこランキング

1位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。

2位 吸うビタミン ビタフル(VITAFUL)

  • 始めやすい使い捨てタイプ
  • 選べる12種類のフレーバー
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 16種類の健康成分配合

加熱式タバコは紙巻きたばこに比べてタールなどの有害物質が抑制されているものの、それでも体内への悪影響が無くなるわけではありません。

そんな状況で最近人気なのがビタフルに代表される「ビタミンたばこ」です。

ニコチン・タールは一切含まれておらず、ビタミンやプラセンタ、コラーゲンなどの健康成分が16種類も配合されています。

また選べる12種類のフレーバーは、部屋に良い香りを残してくれるのでアロマ効果も期待できます。

3位 シガレッソ(cigaresso)

  • 本体サイズが電子タバコの中で一番小さい
  • 1本の吸引時間が電子タバコの中で一番長い
  • 壊れにくい、スティックのみの一体型
  • デザインがスタイリッシュで人気

アイコス互換品の中でシガレッソは最小のサイズです。

アイコスの様にチャージャーがなく、スティックだけの一体型なので使いやすく、壊れにくいです。

サイズが小さいのに性能が凄いと話題です。

加熱式タバコの中で最長のヒートスティック1本あたり「6分/14パフ」という性能があります。

まだ新発売したばかりで今後の人気が期待できます。

4位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 値段が安い
  • タールニコチン0で禁煙におすすめ
  • 専用フレーバーが7種類もある
  • 使い方が簡単!初心者におすすめ

吸うアロマとして横山剣さんがCMを担当するなどかなり話題のリキッド式電子タバコです。

ニコチンとタールがゼロなので健康に害はありません。

スムースビップ専用のフレーバーは7種類もあってどれも味が美味しいと評判です。

価格はスターターキットが2950円と他の電子タバコより格段に安く使いやすい商品となっています。

5位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)
  • 価格が安い

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。

6位 アイスモーク【i SMOKE】

  • 互換機最軽量の30g
  • ホルダー独立型のシンプル構造
  • 小型なのにフル充電で13本吸引可能
  • 安心の1年保証サービスあり

一見するとアイコスホルダーのように見えますがれっきとした互換機で「これだけで充電⇒喫煙が可能」です。

互換機最軽量の30g(アイコスは120g)でありながら連続喫煙が可能で、しかもフル充電で13本まで吸うことができます。

これだけ小さければYシャツの胸ポケットなどにもしまっておけますね。

また別料金となりますが1年間の安心保証サービスを受けることができ、支払った金額は次回以降にそのまま同額の割引を受けることができます。

7位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • カートリッジ式でいつでも清潔
  • USB充電できるのでコスパ良好
  • 安心の植物由来成分配合
  • ニコチン・タール・副流煙なし

ビタフル同様に「吸うビタミン」にカテゴライズされる電子たばこです。

7種類のフレーバーから選ぶことができ、一番人気はタバコにより近い味のクリスタルメンソール。

先端のカートリッジを付け替えるだけで色んな味を楽しむことができ、またいつでも清潔に吸えるのが良いですね。

8位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

9位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

 

※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。


-PloomTECH(プルームテック), プルームテックの基本知識, 電子タバコ使用方法

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.