Emili(エミリ) タール・ニコチン0

EMILI LIGHT(エミリライト)のメリット・デメリットは?リキッド式電子タバコ

更新日:

市場で電子タバコの人気が高まり始めた2015年に「エミリシリーズ」を展開し、これまでに累計の販売本数が15万本を突破した大ヒット作に最新モデル「エミリライト」が登場しました。

従来のエミリで人気が高かった点を更に進化させて新登場した最新型エミリライトは、長い内蔵バッテリーの駆動時間によりいつでもストレス無く味わいが楽しめるようになった上に、手にした時の感覚を大事にしているため重量バランスに優れていて快適です。

初心者はもちろん上級者にも難なく受け入れられるリキッド式電子タバコに大きな注目が集まっています。

今回はそんなエミリライトの「メリットとデメリット」をまとめました。

 

 

EMILI LIGHT(エミリライト)とはどんな電子タバコ?

 

エミリライトで利用可能なフレーバーの種類は豊富であり、落ち着いた気持ちに浸れるリーフや柑橘系の香りが爽やかなレモンなどその時の気分に応じて柔軟に選べます。

電子たばことしては珍しいパイナップルの香りもあることから、甘い香りを求めている女性達のニーズにも合致させられます。

「吸うビタミン」として人気の高い「ビタリキッド」というビタミン入りのリキッド液が一番おすすめです。

 

香りと味の元になるリキッド液体をアトマイザーにいれるのですが、他社の電子タバコに比べてエミリライトはアトマイザーが「補充しやすい構造」になっています。

リキッド式に取り扱いになれていない方でも問題ありません。

そして、実際に吸い込んでみた時の味の感想としては、小ぶりな本体からは想像できない程大量の水蒸気が発生するので煙草から変更した方でも満足感が得られます。

大きく吸わずに小さな吸っただけでもきっちりと水蒸気が生じるので、深い呼吸を繰り返して疲れる事がなくユーザーに負担がかかることはありません。

EMILI LIGHTは従来のエミリ、エミリミニよりも使いやすく小さくなっています。

ちなみにエミリミニはケースで充電できないので使いずらいという口コミ評価が多いです。

エミリミニプラスとライトの違いを比較!Emili全シリーズの最安値と特徴!

リキッド式電子タバコとして人気の高いEmiliシリーズ。 そんなEmiliシリーズは「エミリ、エミリミニ、エミリミニプラス、エミリライト」と4種類も発売しています。 4種類もあるのでどれを購入すればい ...

 

EMILI LIGHT(エミリライト)のメリット

既に完成形として高い評価を得ていたエミリシリーズをさらに進化させたこともあり、エミリライトは機能的に不便や不足を感じるポイントは無くて総合的に完成度が高いのですが、突出しているのはコストが大変低く抑えられるという点です。

初期費用から計算し一年間に生じる支出までを考慮した場合、1年間が経過した時には煙草に比べおよそ10万円という大きな差額が生じるほどです。

しかも、インターネットのショッピングサイトで購入可能なのですが、このサイトで紹介しているエミリライトは10本ものリキッドが無料でプレゼントされるので電子タバコに懸念される初期投資の高さは感じさせません。

さらに送料は無料ですし追加で10%分がオフになるクーポンが使える機会が多いので、品質が高い品をお得に入手できます。

もちろん、不快な香りが洋服や壁紙に染み込むリスクは無く良い香りを纏うことができ、周囲の方も含めて良いフレーバーに包まれます。

見た目も丸みがお洒落だと評判です。男性、女性共に愛されるデザインですね。

 

 

EMILI LIGHT(エミリライト)のデメリット

濃度が濃くて物足りなさを覚えずに味わえるので禁煙した方が手を出すのには最適ではあるものの、濃いからこそ消費するのが早いという心配があります。

自宅であればすぐに補充すれば良いですが、出先にボトルを持ち歩く機会は多くないので少ないまま外出すると、気分転換したい時に残量が不足していて気持ちがすっきりしません。

また、自動吸入が実行可能になっているので逐一ボタンを押す手間が解消されていますが、かつての品を使っているユーザーにとってはそうした一手間も一連の流れになっているので、慣れるまで心地悪さを抱く可能性もあります。

そしてタバコではないのに屋外で吸うのなら今までと同じように喫煙所まで足を運び中に入らなければならないのですが、他者の煙が目に染みたり毛髪や衣服に染み込んで気持ちが良くないと感じられます。

 

エミリライトの最安値ショップ

エミリライトは市場価格6000円前後で購入できます。

エミリライトを吸う為にはリキッド液が必要になる為、選べるリキッドが10本付いてくるこちらのショップがおすすめです。

 

こちらは値段も最安値で5440円でEMILI LIGHTスターターキットを購入出来ます。

アイコスなどの加熱式電子タバコが人気ですが、普通にニコチンが入っているので有害です。(タールは9割カット)

その点、エミリライトなどのリキッド式電子タバコはニコチン、タールがゼロなので無害です。

味にもよりますが、健康面で言うとリキッド式電子タバコの方がおすすめです。

リキッド式電子タバコ【エミリライト】とは?使い方と最安値!口コミレビュー評価

  アイコスやプルームテック、グローが流行っている中、今ひそかに人気が出始めている【リキッド式電子タバコ】 そんなリキッド式電子タバコの中でも【emili-lightエミリライト】が特に人気 ...

 

↓タール0・ニコチン0の電子たばこおすすめ一覧↓

タール0・ニコチン0の電子たばこでおすすめの流行っているものをまとめ
タール0・ニコチン0の電子たばこでおすすめの流行っているものをまとめ

    電子たばこは昔からある言葉ですが、ここ最近になって有名になった名前は加熱式たばこです。 この違いってなんだか分かりますか? 実は加熱式たばこも電子たばこのカテゴリーの中に含 ...

 

   

人気の電子たばこランキング

1位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 値段が安い
  • タールニコチン0で禁煙におすすめ
  • 専用フレーバーが7種類もある
  • 使い方が簡単!初心者におすすめ

吸うアロマとして横山剣さんがCMを担当するなどかなり話題のリキッド式電子タバコです。

ニコチンとタールがゼロなので健康に害はありません。

スムースビップ専用のフレーバーは7種類もあってどれも味が美味しいと評判です。

価格はスターターキットが2950円と他の電子タバコより格段に安く使いやすい商品となっています。

2位 アイスモーク【i SMOKE】

  • 互換機最軽量の30g
  • ホルダー独立型のシンプル構造
  • 小型なのにフル充電で13本吸引可能
  • 安心の1年保証サービスあり

一見するとアイコスホルダーのように見えますがれっきとした互換機で「これだけで充電⇒喫煙が可能」です。

互換機最軽量の30g(アイコスは120g)でありながら連続喫煙が可能で、しかもフル充電で13本まで吸うことができます。

これだけ小さければYシャツの胸ポケットなどにもしまっておけますね。

また別料金となりますが1年間の安心保証サービスを受けることができ、支払った金額は次回以降にそのまま同額の割引を受けることができます。

3位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • カートリッジ式でいつでも清潔
  • USB充電できるのでコスパ良好
  • 安心の植物由来成分配合
  • ニコチン・タール・副流煙なし

ビタフル同様に「吸うビタミン」にカテゴライズされる電子たばこです。

7種類のフレーバーから選ぶことができ、一番人気はタバコにより近い味のクリスタルメンソール。

先端のカートリッジを付け替えるだけで色んな味を楽しむことができ、またいつでも清潔に吸えるのが良いですね。

ビタフルは充電なしですが、シーテックは充電ありです。

4位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。

5位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)
  • 価格が安い

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。

6位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

7位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

 

※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-Emili(エミリ), タール・ニコチン0

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.