ビタミンタバコが今アイコスより人気です!

【ビタフル】味と評判はこちら

iBuddy(アイバディ) iqos(アイコス)

ibuddy(アイバディ)のアイコスヒートスティックとは?購入方法はどこ?種類は?

更新日:

アイコス(iqos)の蓋・キャップがちゃんと閉まらない。直す方法。改善・修理

この記事ではibuddy(アイバディ)のヒートスティックとは何なのかをまとめました。

アイバディのヒートスティックとは一体型加熱式たばこのことで、そのままアイコスのヒートスティックを差して楽しむものです。

実際に三大加熱式たばこの種類としてアイコス、グロー、プルームティックがあるようで、そのアイコスに不満の声が上がっています。

そうした不満を補うものとしてアイバディがあります。

アイバディ本体のメリットは性能もよくアイコスよりも低価格で購入することが可能です。

また吸い終わった後再度加熱を行うことが可能です。

そのため連続で時間をかけずに吸うことができます。

サイズもアイコスと比較して小さく、味にもムラがないことで知られています。

これはプレートではなく熱源が針状なためまんべんなく過熱ができるからです。

 

ヒートスティックはどこで購入出来る?

アイバディで使えるアイコスのヒートスティックは全国どこのコンビニでも売っています。

しかし、アイバディ本体を購入できる場所はかなり限られています。

最安値として挙げられるのは楽天のスモトクが挙げられます。

 

アマゾンでも在庫切れになっていることもあったり入荷待ちであったりすることもあります。

なのでおススメとしてはスモトクが良いです。

在庫切れもあまりないようです。

10%OFFのクーポンが誰でも使えるので利用しましょう。

 

またアイバディの専用シールも販売されているようです。

デザインは340種類から選択することが可能です。

アイバディは現在かなり人気を占めているようで今後いつ売れ切れになるかわからない状態です。

世間に出回って日数は少ないにもかかわらず、これだけ多くの人に支持されているのは確かであるといえるでしょう。

ibuddyアイバディ【シールカバーケース】おすすめは?人気ランキング/貼り方

  アイコスのヒートスティックが吸える互換機のibuddy(アイバディ)にシールカバーケースが新登場しました。 ibuddy(アイバディ)はまだ発売したばかりなのに、もうシールカバーケースが ...

 

 

ヒートスティックは何種類?

アイバディで吸えるアイコスのヒートスティックの種類は全部で6種類あります。

 

レギュラー

レギュラーでは意見は賛否両論で紙臭さがなく葉っぱを燃やしているような味です。

香ばしく吸い終わった後はかなり味が口の中に残ってしまいます。

 

バランスドレギュラー

次のバランスドレギュラーでは吸いやすいことで知られています。

こちらは、後味もほとんど残らないようです。少し香りもついています。

 

ミント

ミントでは薄いメンソールを入れたナチュラルな味になっているようです。

こちらも吸いやすく味もしっかりしています。

 

メンソール

メンソールではたばこの味が薄く、メンソールがかなり強く感じるようです。

ミントとメンソールは吸った感じでは違いが分かりにくいので実際に自身で確かめることのほうが良いといえます。

 

あとの2種類は新発売したばかりで美味しいと評判です。

アイコス味新しい種類
iQOS(アイコス)新しいフレーバーの種類と味はどう?値段はいくら?

アイコスの味に新作が登場しました。 その名も「スムースレギュラー」と「パープルメンソール」です。 全国のコンビニでアイコスのマルボロヒートスティックは売っているので目にする人も多いと思います。 今回は ...

 

まとめ

アイバティはアイコスのようにホルダーを使わずに本体にヒートスティックを挿入して吸うことができることが魅力ですが、さらに連続使用が可能であるということも人気を占めている理由の一つです。

またアイバディはアイコスと比較してサイズが小さく重さも軽いため、持ち運びが便利になるというメリットがあります。

またカラーのバリエーションもレッド・ブラック・ホワイトと三種類あるため自身で選ぶことができます。

さらにアイバティを購入するにあたり知っておかなければいけないことは、コンセプトがついておらずUSBケーブルのみであるということです。

そのためアイバディを購入するのが初めてである方は事前に買っておいたほうが良いといえます。

グローのネオスティックも人気が急上昇中です。

ネオスティックはヒートスティックと同じ様にコンビニで購入できます。

   

人気の電子たばこランキング

1位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。

2位 吸うビタミン ビタフル(VITAFUL)

  • 始めやすい使い捨てタイプ
  • 選べる12種類のフレーバー
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 16種類の健康成分配合

加熱式タバコは紙巻きたばこに比べてタールなどの有害物質が抑制されているものの、それでも体内への悪影響が無くなるわけではありません。

そんな状況で最近人気なのがビタフルに代表される「ビタミンたばこ」です。

ニコチン・タールは一切含まれておらず、ビタミンやプラセンタ、コラーゲンなどの健康成分が16種類も配合されています。

また選べる12種類のフレーバーは、部屋に良い香りを残してくれるのでアロマ効果も期待できます。

3位 シガレッソ(cigaresso)

  • 本体サイズが電子タバコの中で一番小さい
  • 1本の吸引時間が電子タバコの中で一番長い
  • 壊れにくい、スティックのみの一体型
  • デザインがスタイリッシュで人気

アイコス互換品の中でシガレッソは最小のサイズです。

アイコスの様にチャージャーがなく、スティックだけの一体型なので使いやすく、壊れにくいです。

サイズが小さいのに性能が凄いと話題です。

加熱式タバコの中で最長のヒートスティック1本あたり「6分/14パフ」という性能があります。

まだ新発売したばかりで今後の人気が期待できます。

4位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 値段が安い
  • タールニコチン0で禁煙におすすめ
  • 専用フレーバーが7種類もある
  • 使い方が簡単!初心者におすすめ

吸うアロマとして横山剣さんがCMを担当するなどかなり話題のリキッド式電子タバコです。

ニコチンとタールがゼロなので健康に害はありません。

スムースビップ専用のフレーバーは7種類もあってどれも味が美味しいと評判です。

価格はスターターキットが2950円と他の電子タバコより格段に安く使いやすい商品となっています。

5位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)
  • 価格が安い

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。

6位 アイスモーク【i SMOKE】

  • 互換機最軽量の30g
  • ホルダー独立型のシンプル構造
  • 小型なのにフル充電で13本吸引可能
  • 安心の1年保証サービスあり

一見するとアイコスホルダーのように見えますがれっきとした互換機で「これだけで充電⇒喫煙が可能」です。

互換機最軽量の30g(アイコスは120g)でありながら連続喫煙が可能で、しかもフル充電で13本まで吸うことができます。

これだけ小さければYシャツの胸ポケットなどにもしまっておけますね。

また別料金となりますが1年間の安心保証サービスを受けることができ、支払った金額は次回以降にそのまま同額の割引を受けることができます。

7位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • カートリッジ式でいつでも清潔
  • USB充電できるのでコスパ良好
  • 安心の植物由来成分配合
  • ニコチン・タール・副流煙なし

ビタフル同様に「吸うビタミン」にカテゴライズされる電子たばこです。

7種類のフレーバーから選ぶことができ、一番人気はタバコにより近い味のクリスタルメンソール。

先端のカートリッジを付け替えるだけで色んな味を楽しむことができ、またいつでも清潔に吸えるのが良いですね。

8位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

9位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

 

※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。


-iBuddy(アイバディ), iqos(アイコス)

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.