iBuddy(アイバディ) iqos(アイコス)

iBuddyアイバディとは?特徴と最安値価格/アイコスとグロー互換電子たばこ/コンビニのヒートスティックが使える?

更新日:

 

コンビニで売っているアイコスの葉たばこが、そのまま使えるiBuddy(アイバディ)という電子たばこが話題になっています。

なぜiBuddy(アイバディ)が人気かというと、アイコスはすぐに壊れやすかったり、ホルダーとチャージャー両方の充電が面倒くさいという方が多いからです。

その点、iBuddy(アイバディ)はグローの様にホルダーとチャージャーが一体型になっているので便利と話題になっています。

アイコスとは違い、充電なしで連続で吸えるのが最も魅力的みたいですね。

そこで今回はiBuddy(アイバディ)とは何?特徴、使い方、最安値価格などをまとめました。

 

iBuddyアイバディとは?

 

アイバディは「アイコスの互換電子たばこ」として最近発売されました。

スモトクという老舗電子タバコショップが販売しており「楽天電子タバコランキング」でアイコスを抜いて1位になるほど人気に火が付きました。

やはりその理由はアイコスに不満がある方が買い換えたいと思い、購入している節があります。

正式名称はiBuddy i1 Kit(アイバディ・アイワン・キット)と言います。

i1アイワンと付いているので今後バージョンアップされたりしそうですね。

気になるアイバディの口コミ評判はこちら。

ibuddy(アイバディ)の評判は?口コミから味や使いやすさの評価をまとめてみた。

アイコスより使いやすいと、電子タバコibuddy(アイバディ)が話題になっています。 実際に売り切れが多発するほど売れています。 そこで気になるのが、 「そもそもアイバディって何?」 「アイバディの口 ...

 

iBuddyアイバディの最安値

特徴へ行く前にアイバディの気になる最安値を把握しておきましょう。

こちらで紹介する最安値はスターターキットです。

スターターキットでないと充電器が付いてなかったり、クリーニングセットが付いてなかったりするので必ずスターターキットを購入する様にしましょう。

大手通販「Amazon、楽天、ヤフーショッピング」のアイバディ最安値を調査しました。

 

Amazonのアイバディ

Amazonのアイバディは売り切れでした。

アイバディは発売されたばかりなのでまだまだ在庫が少ないんですね。

 

ヤフーショッピングのアイバディ

ヤフーショッピングのアイバディも売り切れでした。

やはりどこも在庫がないのでしょう。アイコスの最初のころを思い出しますね。

 

楽天のアイバディ

楽天ではアイバディがいくつか売っていました。楽天ショップが買い占めているのでしょうか。

楽天の中で最安値を調べたところスモトクというショップが7000円でアイバディの最安値となりました。

さらにスモトクでは不定期で割引クーポンが使えます。

 

iBuddyアイバディの特徴は?

続いてはアイバディの性能と特徴を詳しく解説していきます。

 

アイコスの様にすぐに壊れないというコンセプトを元に作られているみたいですね。

特にスライドボタンは葉たばこを抜き差しする時に壊れないような設計になっています。

アイコスの様にスティックホルダーがないので本体の充電だけでアイバディが吸えます。

スティックホルダーによる故障もないので一番壊れにくい電子タバコでしょう。

 

iBuddyアイバディの葉タバコ

一番の特徴は何といってもコンビニで販売しているアイコスのヒートスティックがそのまま吸えるという事でしょう。

アイコスのヒートスティックはどこのコンビニでも売っており、味もたくさんの種類があります。

iQOS(アイコス)の味と種類を比較!どのヒートスティックが一番人気?美味しい不味い評価

アイコスの味自体は「ヒートスティック」によって変化します。 更に、ヒートスティックにはいくつかのフレーバーが存在します。 今回はヒートスティック(アイコス専用葉タバコ)の種類と味について徹底比較しまし ...

 

これらのアイコスの味をそのまま楽しめるのは嬉しいですね。

葉タバコの交換方法は下記の通り。

 

スティックの交換方法はとても簡単です。

スライドボタンで葉タバコを出して入れるだけです。

アイコスの様にホルダーを強く持ち上げなくていいのは楽ですね。

iBuddyアイバディの付属品

さきほど最安値で紹介したアイバディのスターターキットに付いてくる部品は下記の通り。

  • iBuddy i1本体(スティックなしで吸える)
  • マイクロUSB充電ケーブル
  • 掃除用クリーニングブラシ
  • 掃除用クリーニングコットン
  • 多言語ユーザーマニュアル(日本語対応)

アイコススターターキットのスティックホルダーがないバージョンですね。

ヒートスティックが同じなのでアイコスと同じ様にタールは9割カットのニコチンは普通に入っていますのでクリーニングが必要です。

また、アイコスの説明書には英語しかなかったのに対してアイバディの説明書は日本語対応しているのは嬉しいです。

アイバディの詳しい使い方の記事はこちら。

電子たばこ【iBuddyアイバディ】使い方/充電方法と時間/クリーニングの仕方まとめ!

アイコスのヒートスティックが使え、グローと同じ形の電子タバコiBuddy(アイバディ)が人気になっています。 アイコスとは違い、充電なしで連続で吸えるのが最も魅力的みたいですね。 まだ発売したばかりな ...

 

iBuddyアイバディの色種類

アイバディのカラーは「レッド、ブラック、ホワイト」の3種類です。

 

アイコスやグローよりカラーバリエーションがあるのはいいですね。

レッドがお洒落で人気みたいです。

 

iBuddyアイバディ大きさと重さ

左からグロー、アイコス、アイバディとなっています。

こう見るとアイバディが一番小さいのが分かりますね。素晴らしい。

これならポケットに入れてもさほど気にならないでしょう。

アイコスは大きすぎます。これは邪魔になるのでこの中では一番使いずらいですね。

 

重さですが、グロー、アイコス、アイバディともに体感ほぼ変わりません。

しかし、アイコスは面倒臭いとはいえホルダーだけで吸うので手にかかる負担は軽減され、軽いです。

その点、グローとアイバディは一体型なので最初慣れるまでは重く感じるかもしれません。

そんな方の為にアイバディとは違う、カムリイーシグというアイコス互換機も発売しています。

カムリイーシグの詳細はこちら。

IQOSヒートスティックが連続で吸える?Kamry Ecig 2.0(カムリイーシグ)の最安値・定価を調査【アイコス互換機】

  今最も売れている加熱式電子タバコのアイコスですが、1回の使用時間が約6分間又は14回の吸引しかできません。 1本吸うとしばらく充電しなければならいので仕事の合間に連続で吸うことができず、 ...

 

新しいアイコス互換機EFOS(イーフォス)が販売開始!

 

3D加熱と高温モードが凄い!ヒートスティックが吸えるアイコス互換機EFOS(イーフォス)が販売開始しました。

これまでのアイコス互換機を凌駕する高性能な電子タバコです。

  • 高温低温モード搭載!
  • 5本連続で吸える大容量バッテリー!
  • スタイリッシュなデザイン!
  • 3D加熱式なので黒いカスが出ない!

さらに詳しいEFOS(イーフォス)の情報はこちら。

電子タバコefos(イーフォス)口コミ評価は?iqos(アイコス)互換/販売店/特徴/使い方/充電/味

  全国のコンビニで販売しているアイコスのヒートスティックがそのまま吸える、アイコス互換電子タバコefos(イーフォス)が販売開始しました。 efos(イーフォス)はその丸みを帯びた可愛らし ...

 

ibuddyアイバディまとめ

iBuddyアイバディの最安値と特徴を紹介しました。

発売したばかりなのでまだまだ在庫も普及率も低いですが、新しいアイコスとして流行に乗ってくるのはまちがいないでしょう。

グローも同じ性能ですし、glo専用のネオスティックがコンビニで販売開始したので性能、見た目ともにアイバディとほぼ同じです。

新しい味に挑戦という意味で、glo専用葉タバコを買ったりして美味しければグローもいいかもしれません。

いずれにしても、アイコスは人によっては使いずらいのでアイバディの方がおすすめです。

それでもアイコスを使い続けたいという方にはアイコス互換バッテリーを使うとずいぶん使いやすくなります。

アイコス互換バッテリーおすすめは?万能充電器人気ランキング!グロープルームテックにも!可愛いカッコいい!

  新旧型アイコスの充電は面倒くさいですよね。 ホルダーとチャージャー両方の充電が必要なのが特にややこしい。 いざ吸おうと思ってもホルダーの充電がない、チャージャーの充電がなくて吸えないなん ...

 

ibuddyのメリットとデメリットのまとめ記事はこちら。

電子タバコibuddy(アイバディ)のメリットとデメリットまとめ

  アイコスの互換機として人気になり始めて来た電子タバコibuddy(アイバディ)。 互換機とはどう意味かというと、コンビニで売っているアイコスのマルボロヒートスティックがそのままibudd ...

 

ibuddyのケースカバーが販売開始しました。

ibuddyアイバディ【シールカバーケース】おすすめは?人気ランキング/貼り方

  アイコスのヒートスティックが吸える互換機のibuddy(アイバディ)にシールカバーケースが新登場しました。 ibuddy(アイバディ)はまだ発売したばかりなのに、もうシールカバーケースが ...

 

   

人気の電子たばこランキング

1位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 値段が安い
  • タールニコチン0で禁煙におすすめ
  • 専用フレーバーが7種類もある
  • 使い方が簡単!初心者におすすめ

吸うアロマとして横山剣さんがCMを担当するなどかなり話題のリキッド式電子タバコです。

ニコチンとタールがゼロなので健康に害はありません。

スムースビップ専用のフレーバーは7種類もあってどれも味が美味しいと評判です。

価格はスターターキットが2950円と他の電子タバコより格段に安く使いやすい商品となっています。

2位 吸うビタミン ビタフル(VITAFUL)

  • 始めやすい使い捨てタイプ
  • 選べる12種類のフレーバー
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 16種類の健康成分配合

加熱式タバコは紙巻きたばこに比べてタールなどの有害物質が抑制されているものの、それでも体内への悪影響が無くなるわけではありません。

そんな状況で最近話題なのがビタミンたばこに代表される「ビタフル」です。

ニコチン・タールは一切含まれておらず、ビタミンやプラセンタ、コラーゲンなどの健康成分が16種類も配合されています。

また選べる12種類のフレーバーは、部屋に良い香りを残してくれるのでアロマ効果も期待できます。

3位 アイスモーク【i SMOKE】

  • 互換機最軽量の30g
  • ホルダー独立型のシンプル構造
  • 小型なのにフル充電で13本吸引可能
  • 安心の1年保証サービスあり

一見するとアイコスホルダーのように見えますがれっきとした互換機で「これだけで充電⇒喫煙が可能」です。

互換機最軽量の30g(アイコスは120g)でありながら連続喫煙が可能で、しかもフル充電で13本まで吸うことができます。

これだけ小さければYシャツの胸ポケットなどにもしまっておけますね。

また別料金となりますが1年間の安心保証サービスを受けることができ、支払った金額は次回以降にそのまま同額の割引を受けることができます。

4位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • カートリッジ式でいつでも清潔
  • USB充電できるのでコスパ良好
  • 安心の植物由来成分配合
  • ニコチン・タール・副流煙なし

ビタフル同様に「吸うビタミン」にカテゴライズされる電子たばこです。

7種類のフレーバーから選ぶことができ、一番人気はタバコにより近い味のクリスタルメンソール。

先端のカートリッジを付け替えるだけで色んな味を楽しむことができ、またいつでも清潔に吸えるのが良いですね。

ビタフルは充電なしですが、シーテックは充電ありです。

5位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。

6位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)
  • 価格が安い

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。

7位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

8位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

 

※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-iBuddy(アイバディ), iqos(アイコス)
-

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.