PloomTECH(プルームテック) プルームテックのタバコカプセル

プルームテックのたばこカプセルをVAPEで吸う方法・裏技!本体いらず?

更新日:

プルームテックたばこカプセルVAPE

VAPE(ベイプ)とは電子たばこのことで、タバコ風味やミント風味、フルーツ風味などのリキッドを熱して水蒸気を作り出し、それを吸って楽しむものです。

従来のいかにも「たばこ型」のタイプ以外にも最近はスタイリッシュなデザインのものが増え、アメリカなどでは一種の「おしゃれアイテム」となっているほどです。

実はこのVAPEで、プルームテックのたばこカプセルを吸う方法があるのをご存知でしょうか。

もちろん本来とは違う使い方となるので、お試しになるとしたら「自己責任」で楽しんでいただくことになりますが、プルームテックの本体(=バッテリー)要らずということに興味のある方や「味わい」を追求したい方にとっては耳よりな情報になるかと思います。

 

 

VAPEの仕組みはプルームテックに似ている?

VAPEには大変多くの種類があります。

しかしどのようなものでも基本的にはMOD(バッテリーユニット)とアトマイザー(噴霧器)という構成になっており、アトマイザー内のコイルユニットでスチールウールやコットンにしみ込ませたリキッドを熱して気化させ、その水蒸気を吸う仕組みになっているのです。

この仕組みはMOD→バッテリー、アトマイザー→カートリッジと置き換えれば、プルームテックと同じ原理であることがおわかりいただけるかと思います。

プルームテックは、リキッドを熱しで得られた水蒸気をたばこカプセルに通して「たばこベイパー」としますので、要はVAPEのドリップチップ(吸い口)部分にたばこカプセルを取り付ければ、たばこカプセルをVAPEで吸うことが可能になる、ということなのです。

 

たばこカプセルをVAPEで吸う方法

つまり、VAPEのドリップチップを取り外して代わりにたばこカプセルをはめ込めばいいのですが、たばこカプセルはやや細くてVAPEに取り付けるには形状が合わないため「ぴったり合わせる」細工が必要となります。

まずはその方法をご覧ください。

1.「プルームテックのカートリッジの保護キャップ」をひとつ用意する。

2.キャップの底面に十文字に切れ込みを入れて、たばこカプセルの「フィルター側」を切れ込みから押し込む。

3.半分くらい押し込んだら、もともとのVAPEのドリップチップに、たばこカプセルを挿入したキャップを装着する。

4.VAP本体にこれを取り付けて吸引する。

他にもたばこカプセルの側面にセロハンテープを巻き付けて太さを調整し、ドリップチップの代わりにVAPEに取り付けて吸引する方法があります。

この方法は簡単ですが、カプセルの底が熱で溶ける恐れがあります。また手作業でこれらのような調整を行うと、リキッドが漏れやすくなることにも注意を払わなければなりません。

 

 

リキッドは何を使えばいいの?

VAPEではプルームテックのカートリッジにあたるのが「リキッドを注入したアトマイザー」になりますが、リキッドにも多種多様なフレーバーがあるために、何を選んだらいいのかわかりにくいものですよね。

また、VAPEはプルームテックよりもダイレクトに強く「味わい」が伝わりますので、そのことも考慮する必要があります。

もしもたばこカプセルそのものの味わいを楽しみたいのなら、やはり無香料のリキッドがおすすめですが、メンソールのリキッドでも相性が良いかと思います。

ただ、たばこカプセルもフレーバーが3種類ありますし、うち2つはメンソール系ですから、さらに相性の良いリキッド、また自分好みの味わいになるリキッドが見つかる可能性も大きいでしょう。それを探求してみるのも楽しいかもしれません。

なお、リキッドはぜひ安定性の高い国産品を選んでくださいね。

まとめ

VAPEでプルームテックを吸う方法は裏技ではあるのですが、今やかなりポピュラーなものになっています。

ただ、VAPEには火傷や呼吸器系の疾患、心臓血管障害の報告もあります。そこにたばこカプセルでニコチンがプラスされることになるので、紙巻きたばこ同様に吸いすぎには十分注意しなければならないでしょう。

本文でも触れましたが、手作業での「カスタマイズ」はどうしてもリキッド漏れなどのトラブルが発生しやすいものです。十分気をつけて取り扱ってくださいね。

プルームテック通販の価格・値段最安値!【11月】東京展開後の影響は?
プルームテック2018年通販の価格・値段最安値!定価と比較!

  2018年の通販の価格、最新情報を更新しました。   プルームテックに使う「たばこカプセル」が2018年1月に福岡、東京都内のコンビニで販売開始したので人気が急上昇しています。 ...

   

人気の電子たばこランキング

1位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 値段が安い
  • タールニコチン0で禁煙におすすめ
  • 専用フレーバーが7種類もある
  • 使い方が簡単!初心者におすすめ

吸うアロマとして横山剣さんがCMを担当するなどかなり話題のリキッド式電子タバコです。

ニコチンとタールがゼロなので健康に害はありません。

スムースビップ専用のフレーバーは7種類もあってどれも味が美味しいと評判です。

価格はスターターキットが2950円と他の電子タバコより格段に安く使いやすい商品となっています。

2位 アイスモーク【i SMOKE】

  • 互換機最軽量の30g
  • ホルダー独立型のシンプル構造
  • 小型なのにフル充電で13本吸引可能
  • 安心の1年保証サービスあり

一見するとアイコスホルダーのように見えますがれっきとした互換機で「これだけで充電⇒喫煙が可能」です。

互換機最軽量の30g(アイコスは120g)でありながら連続喫煙が可能で、しかもフル充電で13本まで吸うことができます。

これだけ小さければYシャツの胸ポケットなどにもしまっておけますね。

また別料金となりますが1年間の安心保証サービスを受けることができ、支払った金額は次回以降にそのまま同額の割引を受けることができます。

3位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • カートリッジ式でいつでも清潔
  • USB充電できるのでコスパ良好
  • 安心の植物由来成分配合
  • ニコチン・タール・副流煙なし

ビタフル同様に「吸うビタミン」にカテゴライズされる電子たばこです。

7種類のフレーバーから選ぶことができ、一番人気はタバコにより近い味のクリスタルメンソール。

先端のカートリッジを付け替えるだけで色んな味を楽しむことができ、またいつでも清潔に吸えるのが良いですね。

ビタフルは充電なしですが、シーテックは充電ありです。

4位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。

5位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)
  • 価格が安い

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。

6位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

7位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

 

※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-PloomTECH(プルームテック), プルームテックのタバコカプセル

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.