glo(グロー) glo(グロー)の基本知識

glo(グロー)の評判・口コミ・感想のレビューをまとめ!メリットデメリットは?

更新日:

日本でも徐々に話題となっている加熱式電子タバコ。

国内で販売されている電子タバコは数多くありますが、その中でも代表的なものとしてglo(グロー)が挙げられます。

日本の電子タバコの一端を担っているグローですから、購入を検討している方も多いはず。

しかし、実際の使い心地などを知らないことには購入しづらいですよね。

そんな時は実際に使っているグローユーザーの口コミを参考にしてみましょう。

 

 

glo(グロー)の評判・口コミ・感想レビュー

全体的にグローを購入した人からの評判としては満足している方が多いです。

まずデザインがかっこいいと感じる人が多くいます。

グローは本体を握って使うという特性上、丸みを帯びたデザインになっていますが、これが高評価となっています。

そして全国展開された今、更にオシャレなデザインを求めてglo(グロー)専用ケースを買う人も多いです。

電子タバコglo(グロー)シールカバーおすすめ人気ランキング!グッズ通販でかっこいい可愛いケース

    2017年10月に全国展開し、アイコスやプルームテックより人気が出始めた電子タバコglo(グロー) アイコスのシールカバーはたくさんありますが、グローのシールカバーはどのく ...

 

それでは購入者レビューを見てみましょう。

 

グローの味が好き

メンソールではなく、レギュラーを吸っていますがアイコスのレギュラーが不味くて悩んでいました。

そこでグローのレギュラー味は美味しいという評判を聞き、思い切ってグローを購入しました。

グローのレギュラーはアイコスよりもマイルドな味がして好きになりました。

グローを購入してよかったです。

 

グローは評判通り

アイコスは海外製品だったので抵抗がありました。

そこで日本製の電子タバコと聞いてグローを購入。

アイコスと違い連続吸いもできますし、壊れにくい気がします。

やっぱり日本製がいいですね。

 

グローはコンビニで購入できない

グローをコンビニで購入しようと思い、たくさんのコンビニへ行きましたがどこも売り切れでした。

通販で簡単に購入できることをあとで知り、コンビニ巡りしたのがばかみたいでした。

性能もよく、アイコスをサブにしてグローをメインにしています。

 

ケントのネオスティックの味が美味しい

アイコスのヒートスティックはマルボロ、グローのネオスティックはケントです。

元々ケントのメンソールスパークを吸っていたのでグローの方が美味しいと感じました。

マルボロ系のタバコが好きな方はアイコスの方が良いと思います。

 

グローはまあまあ良い

アイコスが壊れたのでグローを購入。

デザインや使いやすさはまあまあ良い。

連続吸いがアイコスより良いがアイコスより味のムラがひどいかも?

今では慣れましたが、ずっとアイコスを吸っていた人からすると慣れるまで時間がかかるかも。

 

グローの評判を見てみると、味に満足感があるようで、喫煙者でも満足できるといった感想が目立ちます。

しかし、少し大きめの本体にヒートスティックを挿し込んで使用する様子が、パック飲料を飲んでいるようだと言われることもあるようです。

ですが、その大きさゆえのメリットもあるのが事実。

そのメリットについては次でご紹介します。

 

glo(グロー)のメリットは?

 

ユーザーからの評判は良いグローですが、メリットもあればデメリットもあるものです。

そこでメリットやデメリットはどのようなものがあるのかを見てみましょう。

グローのメリットとしてはパーツが少ないということです。

一般的な電子タバコは充電器に本体をセットして充電をします。

そのため、外出時などは全てのパーツを持ち歩かなければならないということです。

 

しかし、グローは本体と充電器が一体となっています。

その分本体が大きめに作られているものの、いろいろなパーツを持ち歩くよりも断然楽です。

 

また、電子タバコはタバコ葉が入ったスティックを本体にセットして使います。

この時、加熱される金属部がタバコの葉に刺さることでタバコの葉を加熱します。

それに対してグローは、挿し込んだヒートスティックを外側から全体的に加熱します。

そのため、喫煙した時の満足感を得られるのです。

次にデメリットを見てみましょう。

glo(グロー)の味、全種類ネオスティックごとに比較!コンビニで購入できる?

glo(グロー)は本体にネオスティックと呼ばれるものを差し込んで使用します。 アイコスではヒートスティックと呼ばれています。 このネオスティックにはタバコの葉やフィルターが組み込まれており、従来のタバ ...

 

glo(グロー)のデメリットは?

デメリットとしては、先ほども挙げたように使っている時に不格好になりがちだということです。

もちろん、かっこいいデザインでフォローされていますが、タバコを吸っているようには見えません。

そして、これはグローに限らず電子タバコ全体に言えるデメリットですが、電気で加熱するため充電が切れてしまうと使えなくなります。

充電は忘れないようにしておきましょう。

 

最後に、今までglo(グロー)最大のデメリットだった事をお伝えします。

それは、ネオスティックが仙台・大阪・東京でしか購入出来なかったということです。

グローは試験的に販売されており、限られたエリアでのみ販売されていたのですが…。

 

このデメリットはなくなりました。

 

☆ついに10月2日glo(グロー)が全国販売を開始しました!☆

今まで本体は変えてもネオスティックは地域限定でしか購入出来なかったglo(グロー)ですが、コンビニでももう購入出来るようになりました!

glo(グロー )の全国販売が10月に!本体を購入するなら今!?
glo(グロー )の全国販売が10月に!本体を購入するなら今!?

    Yahoo!ニュースで公表されていますが、いよいよBAT社がglo(グロー)の全国販売を開始すると発表しました。 glo(グロー)はアイコス・プルームテックに続く、宮城県仙 ...

本体も定価近くで購入出来ますので、通販情報も載せておきます!

2017年11月glo(グロー)の最安値はいくら?電子タバコ通販の楽天、Amazon、ヤフーショッピングを調査!
glo(グロー)の最安値はいくら?電子タバコ通販の楽天、Amazon、ヤフーショッピング!定価との比較!

  2018年の通販の価格、最新情報を更新しました。   クールなどを販売しているブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンが販売する電子タバコのglo(グロー)。 全国販売もさ ...

 

glo(グロー)ユーザー数が全国展開してから更に増えています。

通販の価格は少し上がりましたがこれから在庫が減っていくと、更なる価格高騰があり得ますので、本体購入のタイミングは逃さないようにしましょう。

 

加熱式タバコの健康被害がひどい?

連日、アイコスやグローの健康被害についてニュースが出ています。

様々な研究機関が「加熱式タバコには発がん性がある、血管状態を悪化させる」などの研究結果を発表している。

アイコスの販売元フィリップモリスやグローの販売元BATの回答は普通のタバコよりは健康被害を9割カットされていると反論している。

どちらが正しいのかはいまだ分からないが、加熱式タバコでも結局なにかしらの健康被害がありそうです。

加熱式タバコはタールを9割カットしているが、ニコチンは普通に入っているのが現状です。

そこでニコチンとタールがゼロの電子タバコが今注目を浴びています。

それがビタフルとスムースビップです。

 

ビタフル

ビタフルに関してはニコチンタールがゼロだけじゃなく、ビタミンなど11種類の健康に良い成分が入っています。

価格も1000円と買いやすい値段になっています。

充電も必要なく、そのまま吸えるので使いやすいのも人気の理由です。

 

スムースビップ

 

スムースビップに関しては横山剣さんがCMしているなどデザインがかっこいいと評判です。

スムースビップのニコチンタールが副流煙ゼロなのはリキッド式だからです。

3000円とアイコスより安い値段になっています。

 

まとめ

グローを使っているユーザーの口コミから評判などを見ていきました。

電子タバコでは喫煙者は満足しないと思われがちですが、実際には満足感が得られるようです。

また、メリットとデメリットについても紹介しましたが、グローの特性上仕方のないデメリットだと思われます。

そんなデメリットを気にさせないほどのメリットがグローにはあるのです。

最近、アイコスがすぐ壊れて3台目なんて人がたくさんいます。

アイコスが頻繁に故障する、充電が面倒くさいといった方にアイコスの互換機「アイバディ」がめちゃくちゃ便利と人気急上昇中です。


アイバディの最安値ショップはこちら

iBuddyアイバディとは?特徴と最安値価格/アイコスとグロー互換電子たばこ/コンビニのヒートスティックが使える?

  コンビニで売っているアイコスの葉たばこが、そのまま使えるiBuddy(アイバディ)という電子たばこが話題になっています。 なぜiBuddy(アイバディ)が人気かというと、アイコスはすぐに ...

   

人気の電子たばこランキング

1位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 値段が安い
  • タールニコチン0で禁煙におすすめ
  • 専用フレーバーが7種類もある
  • 使い方が簡単!初心者におすすめ

吸うアロマとして横山剣さんがCMを担当するなどかなり話題のリキッド式電子タバコです。

ニコチンとタールがゼロなので健康に害はありません。

スムースビップ専用のフレーバーは7種類もあってどれも味が美味しいと評判です。

価格はスターターキットが2950円と他の電子タバコより格段に安く使いやすい商品となっています。

2位 吸うビタミン ビタフル(VITAFUL)

  • 始めやすい使い捨てタイプ
  • 選べる12種類のフレーバー
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 16種類の健康成分配合

加熱式タバコは紙巻きたばこに比べてタールなどの有害物質が抑制されているものの、それでも体内への悪影響が無くなるわけではありません。

そんな状況で最近話題なのがビタミンたばこに代表される「ビタフル」です。

ニコチン・タールは一切含まれておらず、ビタミンやプラセンタ、コラーゲンなどの健康成分が16種類も配合されています。

また選べる12種類のフレーバーは、部屋に良い香りを残してくれるのでアロマ効果も期待できます。

3位 アイスモーク【i SMOKE】

  • 互換機最軽量の30g
  • ホルダー独立型のシンプル構造
  • 小型なのにフル充電で13本吸引可能
  • 安心の1年保証サービスあり

一見するとアイコスホルダーのように見えますがれっきとした互換機で「これだけで充電⇒喫煙が可能」です。

互換機最軽量の30g(アイコスは120g)でありながら連続喫煙が可能で、しかもフル充電で13本まで吸うことができます。

これだけ小さければYシャツの胸ポケットなどにもしまっておけますね。

また別料金となりますが1年間の安心保証サービスを受けることができ、支払った金額は次回以降にそのまま同額の割引を受けることができます。

4位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • カートリッジ式でいつでも清潔
  • USB充電できるのでコスパ良好
  • 安心の植物由来成分配合
  • ニコチン・タール・副流煙なし

ビタフル同様に「吸うビタミン」にカテゴライズされる電子たばこです。

7種類のフレーバーから選ぶことができ、一番人気はタバコにより近い味のクリスタルメンソール。

先端のカートリッジを付け替えるだけで色んな味を楽しむことができ、またいつでも清潔に吸えるのが良いですね。

ビタフルは充電なしですが、シーテックは充電ありです。

5位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。

6位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)
  • 価格が安い

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。

7位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

8位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

 

※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。

-glo(グロー), glo(グロー)の基本知識

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.