ビタミンタバコが今アイコスより人気です!

【ビタフル】味と評判はこちら

PloomTECH(プルームテック) プルームテックの基本知識 味のレビュー評価

プルームテックの新型とは?旧型との違いを比較!バージョンアップは味・大きさ変わる?

更新日:

プルームテック新型と旧型の違い

【2018年4月にプルームテック新型3タイプの新情報を更新しました】

 

PloomTECH(プルームテック)はすぐに吸う事ができ、アイコスやグローより臭いがないと評価が高い電子タバコです。

このプルームテックには旧型と新型の2つのバージョンがあります。

 

発売当初の旧プルームテックと2016年10月に改良された新プルームテックです。

「旧型と新型のプルームテックはどう違うの?」と思いますよね。

今回はこの新旧二つのバージョンの違いを徹底的にまとめました。

 

2018年年末にさらに進化した3タイプが新発売するようです。

こちらの新情報も最下部に更新しました。

 

 

プルームテック新型と旧型の違い

プルームテックは、専用のバッテリーに「カートリッジ」「たばこカプセル」を装着して使用します

バッテリーとしては特に新旧型に違いはないのですが、この「たばこカプセル」を交換するタイミングと動作が変わりました。

旧プルームテックではたばこカプセルの交換タイミングである50回吸いこむ(50パフ)と12秒間で先端の青いLEDが点滅します。

パフとは「一回吸う」という意味の単位で、50パフは紙巻きタバコに換算すると約4本となります。

 

そして、1パフごとにバッテリー本体の青色LEDが点灯するようになっているのです。

「たばこカプセルの容量がもうほとんどない」時を迎えると、そのLEDが点滅して「たばこカプセルの交換」を知らせる仕組みになっているのです。

交換を逃したまま吸い続けると、当然ながらタバコらしい味が失われます。

 

このLEDは吸っているときは点灯している為、LEDの点滅だけだと見逃すユーザが多く交換タイミングがわかりにくいという問題がありました。

そこで新プルームテックにて、40回秒の点滅に変更されました。

また、新型ではこの点滅している間は蒸気が発生しないようになっている為、さらに交換のタイミングが分かりやすくなりました。

 

 

新旧のデザインは違う?

旧型と新型では以上の動作以外に表記に若干違いがあり、箱と本体の側面にM1.25と書いてあります。

その他のバッテリー持ちやデザインに関しては変更はありません。

見た目は非常に微妙な違いなのですが、使い勝手からいえば、待たないけど気づきにくいのが旧型で待つけれどもわかりやすいのが新型です。

 

それ以外の要素では特に着目する変化はないため初めて使う分にはどちらでもよろしいかと思います。

これが新旧ふたつのプルームテックのバージョンの違いです。

デザインが気になる方は自分の好きな写真をケースに出来るショップもあります。

詳しくはこちら。

 

プルームテック新型の感想

私は新型のプルームテックを使用していますが、普通のたばこのように一本吸いきるというものではないです。

そのため、50パフのうちの途中で吸うのをやめて途中からまた吸い始めることができます。

 

ここで問題なのは交換タイミング直前に吸うのをやめて再開した時です。

吸ってすぐに40秒間吸えなくなるため交換タイミングはわかるのですが、ちょっと吸いたいタイミングですぐに交換タイミングになってしまうとしばし待たされるので好みがわかれるところです。

この交換タイミングの50パフというのは従来のたばこでいう4本分なので一度に50パフちょうど吸うということもなく何回かに分けて吸うため、交換を知らせるのに40秒間の停止は長すぎな感じもします。

吸いなれてくると味が薄くなったタイミングでたたばこカプセルを交換すればよいので旧バージョンのほうが使い勝手がよいかもしれません。

アイコスのように待つことなくすぐに吸い始められる点がプルームテックのいいところですが、それをわざわざ待つようにしてどうするといったところです。

 

新しいアイコス互換機EFOS(イーフォス)が販売開始!

 

3D加熱と高温モードが凄い!ヒートスティックが吸えるアイコス互換機EFOS(イーフォス)が販売開始しました。

これまでのアイコス互換機を凌駕する高性能な電子タバコです。

  • 高温低温モード搭載!
  • 5本連続で吸える大容量バッテリー!
  • スタイリッシュなデザイン!
  • 3D加熱式なので黒いカスが出ない!

さらに詳しいEFOS(イーフォス)の情報はこちら。

電子タバコefos(イーフォス)口コミ評価は?iqos(アイコス)互換/販売店/特徴/使い方/充電/味

  全国のコンビニで販売しているアイコスのヒートスティックがそのまま吸える、アイコス互換電子タバコefos(イーフォス)が販売開始しました。 efos(イーフォス)はその丸みを帯びた可愛らし ...

 

その他の使いやすい電子タバコ

ここでは、プルームテック以外の値段も安く買いやすいおすすめ電子タバコを3種類ご紹介します。

 

EMILI(エミリ)

 

EMILIは、紙巻きタバコの箱と同等のサイズの、充電機能を持った「パワーバンクケース』を使って、手軽に持ち運びながら充電ができる電子タバコです。

ポケットに収まるケースはシンプルでスタイリッシュですから、どんなシーンにもマッチします。

充電したスティックにリキッド入りのアトマイザーを装着して使用しますが、そのリキッドも様々なフルーツ味やドリンク味、スイーツ味など女子にも喜ばれそうなラインナップです。

もちろんタバコ味やミント味もありますが、リキッドにはニコチン・タール、その他の有害物質が含まれていません。

 

eGo AIO(イーゴーエイアイオー)


イーゴーエイアイオーの最安値ショップはこちら

 

eGo AIOは、バッテリーとアトマイザーが一体となった、オールインワンモデルの電子タバコです。

場所を取らずどこでもコンパクトに収まるのは嬉しいですね。

仕様は、EMILIと同種類のフレーバーのリキッドを上部から注入し、吸う仕組みです。

確実にリキッドをキープする構造になっており、気になるリキッド漏れの心配もありません。

なお、アトマイザーに取り付けられたトップキャップを回すと、エアフローで吸引量を調節することができたり、アトマイザーのLEDを7色の中から好きな色に変更できるなど、ちょっとしたカスタマイズが楽しめます。

 

 

新型プルームテック3タイプ

JTよりさらに進化した3タイプの新型プルームテックを販売するという情報が発表されました。

その新型3タイプはこちら。

  • 高温タイプの新型プルームテック
  • 煙増量タイプの新型プルームテック
  • 通常タイプの新型プルームテック

発売日はプルームテックが全国展開する2018年9月よりあとだという事。

新型プルームテック3タイプとも発売日はおそらく2018年末になるでしょう。

新型3タイプの特徴をそれぞれ見てみましょう。

 

高温タイプの新型PloomTECH

アイコス互換機のイーフォスなどで人気になった「高温モード」

普通の低温モードより高温の方が味が濃くキック感が増します。

メンソール、レギュラーに関わらず匂い、味を濃くしたい方におすすめのプルームテックです。

 

煙増量タイプの新型PloomTECH

煙と言っても、たばこカプセルの水蒸気が増したというタイプ。

味や香りは多少濃くなるんでしょうが、なんといっても水蒸気の煙が多くなると見た目が変わります。

吸っている満足感も多くなりますし、見た目もかっこいいですね。

 

通常タイプの新型PloomTECH

高温や煙増量はないにしても、何かしら機能を向上させてくると思います。

使いやすさはアイコスやグローより使いやすいらしいです。

まだまだ旧型プルームテックには欠点が多いので改善されるのは嬉しいですね。

 

新型プルームテック3タイプのさらに詳しい情報はこちら。

新型PloomTECH(プルームテック) 3タイプとは?発売日と価格

紙巻きたばこに近い感覚で使える電子たばこ「プルームテック」。 JTが発売しているということもあり、発売当初はかなり話題になりました。   また今まで一部地域でしか実店舗での販売がありませんで ...

 

↓プルームテックの情報の全てをまとめ↓

プルームテックの情報まとめ!使い方や購入方法・充電やトラブル等
プルームテックの情報まとめ!使い方や購入方法・充電やトラブル等

  プルームテックはアイコス・グローと違って、全国販売は未だにしておりません。 関東周辺やその他主要都市ではすでにコンビニでも販売しておりますが、全国的に考えてプルームテックを気軽に購入出来 ...

 

新型プルームテック まとめ

電子タバコは肝心の中身が使えなくなってしまったら、とたんに役に立たなくなりますから、プルームテックの「たばこカプセル」の交換時期がわかりやすくなった今回のバージョンアップは歓迎すべきものでしょう。

また、他の電子タバコをいろいろ試してみるのも、きっと楽しいと思います。

ぜひ、あなたの好みに合う電子タバコを見つけられますように。

 

   

人気の電子たばこランキング

1位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。

2位 吸うビタミン ビタフル(VITAFUL)

  • 始めやすい使い捨てタイプ
  • 選べる12種類のフレーバー
  • ビタミン・プラセンタが摂れる
  • 16種類の健康成分配合

加熱式タバコは紙巻きたばこに比べてタールなどの有害物質が抑制されているものの、それでも体内への悪影響が無くなるわけではありません。

そんな状況で最近人気なのがビタフルに代表される「ビタミンたばこ」です。

ニコチン・タールは一切含まれておらず、ビタミンやプラセンタ、コラーゲンなどの健康成分が16種類も配合されています。

また選べる12種類のフレーバーは、部屋に良い香りを残してくれるのでアロマ効果も期待できます。

3位 シガレッソ(cigaresso)

  • 本体サイズが電子タバコの中で一番小さい
  • 1本の吸引時間が電子タバコの中で一番長い
  • 壊れにくい、スティックのみの一体型
  • デザインがスタイリッシュで人気

アイコス互換品の中でシガレッソは最小のサイズです。

アイコスの様にチャージャーがなく、スティックだけの一体型なので使いやすく、壊れにくいです。

サイズが小さいのに性能が凄いと話題です。

加熱式タバコの中で最長のヒートスティック1本あたり「6分/14パフ」という性能があります。

まだ新発売したばかりで今後の人気が期待できます。

4位 スムースビップ【SmoothVIP】

  • 値段が安い
  • タールニコチン0で禁煙におすすめ
  • 専用フレーバーが7種類もある
  • 使い方が簡単!初心者におすすめ

吸うアロマとして横山剣さんがCMを担当するなどかなり話題のリキッド式電子タバコです。

ニコチンとタールがゼロなので健康に害はありません。

スムースビップ専用のフレーバーは7種類もあってどれも味が美味しいと評判です。

価格はスターターキットが2950円と他の電子タバコより格段に安く使いやすい商品となっています。

5位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)
  • 価格が安い

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。

6位 アイスモーク【i SMOKE】

  • 互換機最軽量の30g
  • ホルダー独立型のシンプル構造
  • 小型なのにフル充電で13本吸引可能
  • 安心の1年保証サービスあり

一見するとアイコスホルダーのように見えますがれっきとした互換機で「これだけで充電⇒喫煙が可能」です。

互換機最軽量の30g(アイコスは120g)でありながら連続喫煙が可能で、しかもフル充電で13本まで吸うことができます。

これだけ小さければYシャツの胸ポケットなどにもしまっておけますね。

また別料金となりますが1年間の安心保証サービスを受けることができ、支払った金額は次回以降にそのまま同額の割引を受けることができます。

7位 ビタミンたばこ【C-tec】

  • カートリッジ式でいつでも清潔
  • USB充電できるのでコスパ良好
  • 安心の植物由来成分配合
  • ニコチン・タール・副流煙なし

ビタフル同様に「吸うビタミン」にカテゴライズされる電子たばこです。

7種類のフレーバーから選ぶことができ、一番人気はタバコにより近い味のクリスタルメンソール。

先端のカートリッジを付け替えるだけで色んな味を楽しむことができ、またいつでも清潔に吸えるのが良いですね。

8位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

9位 ワンド(Wand)2.8

  • 自動クリーニング機能
  • 加熱部分が水洗いできる
  • 一体型デバイス
  • 3段階の加熱モード搭載

ハーブスティックはヒートスティックや紅茶の葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、重厚感があるデザインが人気です。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。

 

※タバコは20歳からです。マナーを守って禁煙・節煙をしましょう。


-PloomTECH(プルームテック), プルームテックの基本知識, 味のレビュー評価

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.