iBuddy(アイバディ) iqos(アイコス) その他の電子タバコ リキッド式電子たばこ

アイコス/グロー/プルームテックの違いを比較してみた。価格、味、使い方など

更新日:

今世界中で電子タバコが普及しています。

もちろん日本でも電子タバコは注目されています。

というのも日本では喫煙者は肩身の狭い思いをしています。

また飲食店での喫煙を規制する動きが出てきており、今後さらに喫煙者は喫煙をしにくい環境となっていくことが予想されます。

電子タバコも非喫煙者からすればタバコの1種ですが、臭いが少なかったり健康被害が少なかったりするため、通常のタバコよりも使いやすくなっています。

また電子タバコをきっかけにして、禁煙に取り組むという人も増えています。

 

このような日本の実情から人気が出てきている電子タバコ。

そんな電子タバコの人気に合わせて、日本では非常に数多くの電子タバコが販売されています。

数が多いため、選択肢は非常に広がっていますが、電子タバコの初心者からすれば、反対に選択しにくい状況とも言えるでしょう。

そこで今回は、日本で販売されている人気の電子タバコ7種類

  • アイコス
  • グロー
  • プルームテック
  • アイバディ
  • エミリライト
  • カムリイーシグ
  • ジョイントテック

それぞれの特徴、使い方、最安値などを比較していきます。

そして味や使いやすさの面から、おすすめの電子タバコを紹介します。

 

・新型アイコスの特徴

アイコスは電子タバコの中でも高い人気を誇っており、日本で最も人気とも言えそうな電子タバコです。

そんなアイコスも販売当初から少しずつ進化しており、今販売されているアイコスは新型であることをご存知でしょうか。

アイコスは人気ではあるものの、改善すべき点が多くあったことも事実です。

その問題点をうまく改善したのが新型アイコスになります。

新型アイコスが旧型アイコスから変更された点は様々ありますが、特筆すべきは加熱ブレードとバイブレーター機能、充電時間でしょう。

旧型アイコスは加熱ブレードが折れやすいというデメリットがありました。

そのため加熱ブレードを掃除する際には、慎重に行わなくてはなりませんでした。

しかし新型アイコスでは、加熱ブレードがセラミックコーティングされ、折れにくくなっています。

また折れにくくなったのと同時に、汚れもつきにくくなっているため、クリーニングの頻度も抑えることができ、手間がかからなくなりました。

 

次に新型にバージョンアップしたのがバイブレーター機能です。

新型アイコスからは、バイブレーター機能が搭載されており、操作をするたびに作動します。

たとえば、加熱ボタン長押しした際や、12回吸う、もしくは5分15秒経過した際など、よりユーザーが使い方を理解しやすくなるように、進化しています。

そして充電時間についてですが、従来のアイコスは充電までに約6分かかります。

約6分というのは公式の説明によるものであり、実際には約5分で充電ができますが、それでも待ち時間は長いものです。

しかし新型アイコスは約4分で充電が完了します。

これによって一度吸い終わってから、次を吸うまでの時間が短くなるため、チェーンスモーカーの人でも使いやすくなっているといえるでしょう。

他のバージョンアップの詳細はこちら。

新型アイコスiqos購入性能
新型アイコスってどう違うの?iQOSの新しい味も2種類登場!購入場所価格値段は?

3/3にアイコスストア銀座店がオープンしました。 オープンの際に発表されたのが   新型のアイコスの販売開始 新フレーバー2種類の販売開始   今回はこの二つが一体どういうものなのか?まとめました。 ...

続きを見る

 

新型アイコスの使い方

 

新型アイコスiqos購入性能

新型アイコスの使い方は、細身の本体にヒートスティックを差し込むことで、ヒートスティックが加熱されて喫煙できます。

吸い終わったら本体を充電ケースに収納することで、本体が充電されます。

本体が細身であるため従来のタバコに近い形で吸えるというメリットがありますが、1本ごとに充電が必要になってしまいます。

また充電ケースは大きいため、持ち運ぶ際は少し荷物が増えてしまいます。

詳しい新型アイコスの使い方はこちら。

新型iqosアイコスの使い方/吸い方/ヒートスティックの葉を残さずに出し入れする方法

  今更ですが、新型アイコスをついに購入しました。 さっそく吸おうと思いましたが、ヒートスティックの差し方、充電方法など全く分かりませんでした…。 新型アイコスに付属している説明書を読んでも、全て英語 ...

続きを見る

 

・新型アイコスの定価と最安値

新型アイコスiqos性能購入通販

新型アイコスの定価は10,980円となっています。

新型アイコスは、アイコスショップをはじめ、全国のコンビニでも取り扱われています。

こういった購入方法であれば定価で購入できますが、全体的に品薄であり、なかなか見かけることができないのが実情です。

コンビニで見かけることがあれば、すぐに購入することをおすすめしますが、多くのコンビニをまわらなければ難しいでしょう。

そのため新型アイコスを購入する場合は、定価より安いネット通販がおすすめです。

 

ネット通販での価格は、アマゾンで11,450円での販売となっており、その他のネット通販でも、プレミア価格として15,000円前後が多くなっています。

そんな中、最安値は楽天市場内の「バッグレイ」で、9,779円でした。

定価よりも安く購入することができるため、非常におすすめです。

しかしすぐに在庫切れになる可能性があるため、早めに購入しておきましょう。

 

・新型アイコスのグッズ

新型アイコスは、本体だけを持ち運べばよいというわけではありません。

ヒートスティックや充電ケーブルなども持ち運ぶ必要があります。

そのためカバンを持ち歩かない人にとっては不便です。

そういった場合、専用ケースカバーを使うことをおすすめします。

新型アイコスのケースカバーは、種類が様々あります。

中でも本革と天然木を使ったこちらのケースカバーは非常におしゃれです。


VARCO REAL WOOD アイコスケース iqos iqosケース 収納 木製 革 本革 革製 ヌメ革 レザー 日本製 木製 天然木 メンズ レディース コンパクト スマート 機能的 シンプル ギフト 送料無料

 

カラーもブルーやピンク、マスタードなどカラフルで、見た目を楽しむこともできます。

また本革と天然木を使っているため、使い込むほどに味が出るのもポイントです。

価格は7,600円となっています。

 

また編み込みのデザインが特徴のレザーカバーもあります。

 

こちらは落ち着いたカラーが多いため、男性でも使いやすいのではないでしょうか。

価格も3,480円とお手頃です。

 

そして安価な物が良ければ、合皮製のケースカバーもあります。


iQOSケース アイコス 専用 カバー PU レザー シンプル アイコスケースカバー カラビナ付き 合皮 革 人気 電子たばこ 衝撃吸収 耐衝撃 タバコ入れ付き フック付 高品質 持ちやすい おしゃれ ユニーク 個性的 上品 人気 送料無料

こちらはブラックとブラウンの2色で、ビジネスシーンでも使いやすくなっています。

価格は1,920円となっているので、お試しで使ってみたいという場合にもおすすめです。

 

上記3つの新型アイコスケースカバーは、どれも新型アイコスのボタン配置に合わせて穴が開いています。

そのため、わざわざケースから取り出すことなく新型アイコスを使うことができます。

また充電ケーブルの接続部分にも穴が開いており、充電もそのままできるのもポイントです。

新型アイコスを持つのであれば、どれか1つは持っておきたいケースカバーとなっています。

 

・グローの特徴

電子タバコグローgloニコチン量通販

日本で注目されている電子タバコの1つ「グロー」。

このグローは、販売開始当初、宮城県で先行販売されており、多くの喫煙者が全国販売を待ち望んでいました。

そんな中、先日全国販売が開始されたことで、注目を集めるようになりました。

そんなグローの特徴は、バッテリーと本体が一体になっているということです。

先ほど紹介したアイコスは、本体と充電ケースが分離しています。

そのため吸う際はタバコのように吸えるものの、1本吸うと本体の充電が完了するまでは吸えません。

しかしグローは本体とバッテリーが一体になっているため、1本吸い終わってもバッテリーが続く限りは連続して吸うことができるのです。

しかしその分本体は大きくなっています。

バッテリーも含まれているため重量があり、その本体をもって喫煙することになるため、紙巻きタバコのようには吸えません。

形としては、ちょうどパックジュースを飲んでいるような状態になります。

電子タバコグローglo通販最安値
glo(グロー)の評判・口コミ・感想のレビューをまとめ!メリットデメリットは?

日本でも徐々に話題となっている加熱式電子タバコ。 国内で販売されている電子タバコは数多くありますが、その中でも代表的なものとしてglo(グロー)が挙げられます。 日本の電子タバコの一端を担っているグロ ...

続きを見る

 

グローの使い方

使い方は、本体を充電し、充電が完了したら本体上部の穴にネオスティックと呼ばれるスティックを差し込みます。

そして、グロー本体上部のボタンを長押しするとスタンバイ状態になり、バイブレーションが振動すると喫煙できます。

加熱方法はネオスティックにブレードが刺さることで加熱されます。

吸い終わりなどもバイブレーションで知らせてくれるため、吸い過ぎてしまうことも防ぐこともでき、使いやすい電子タバコといえるでしょう。

さらに詳しいグローの使い方はこちら。

glo(グロー)の使い方/取扱説明書/吸う方法を詳しく説明

2017年10月2日に【グロー本体とネオスティック】が全国のコンビニで販売されるようになり、グローを吸う方が多くなってきました。 初めて電子タバコを使う方にとっては使用方法がよく分からないという声が多 ...

続きを見る

 

・グローの定価と最安値

電子タバコのグロー禁煙効果

グローの定価は4,980円となっています。

しかしこれは電子タバコの宿命ともいえるかもしれませんが、グローもまたアイコスと同様に品薄状態が続いています。

そのためコンビニなどの実店舗での購入は難しく、ネット通販での購入がおすすめです。

ネット通販での価格は、アマゾンで7,555円、Yahooショッピング内「TN-Shopping」で6,390円です。

Yahooショッピングでは、5,980円のグローも販売されています。

ただしこれは初期型のグローであり、喫煙時間が短くなるので注意が必要です。

そして、楽天市場では「ウィンストアー」で6,900円でした。

つまり最安値はYahooショッピングの6,390となります。

定価よりは高くなるものの、すぐに手に入れることができるので、グローが気になる方はぜひYahooショッピングを確認してみてください。

しかし実店舗同様にすぐに品薄になる可能性も高いため、早めに購入がおすすめです。

 

・グローのグッズ

グローは本体カラーが複数存在していますが、それほど種類が多くはありません。

そのためケースカバーを取り付けることで、気分を変えることができます。

楽天市場ではグロー専用のレザーケースが販売されています。

 

もちろんケースを付けたままでもボタン操作や充電ができるように作られているので、使いやすくなっています。

またカラーはレッドやネイビー、ブラックなどシンプルで、性別を問わず使えるのも特徴です。

 

さらにグロー本体に加え、ネオスティックの箱も収納できるケースがあります。


iQOS glo ケース レザー 電子タバコ glo専用 iQOS専用 レザーケース アイコス グロー iqos 送料無料 カバー 革 ネイビー ブラック ブラウン レッド

グロー本体とUSBケーブルを中に収納でき、外ポケットにはネオスティックの箱を入れることができるようになっています。

グローをおしゃれに持ち運びたい場合におすすめのケースカバーです。

 

・プルームテックの特徴

日本においてタバコといえばJT(日本たばこ産業)でしょう。

そんなJTも電子タバコ業界に参入しており、プルームテックを発売しています。

プルームテックは、アイコスやグローとは大きく異なる電子タバコです。

アイコスやグローは本体にスティックを差し込むことで、スティックが加熱されます。

スティックにはタバコの葉が入っているので、従来の紙巻きタバコを、火ではなく電気で加熱するようになったと言えます。

しかしプルームテックは本体の吸い口にカプセルを取り付けます。

すると発生した水蒸気がカプセルを通り、風味のある水蒸気を吸うことができるのです。

そのため、プルームテックはアイコスやグローに比べると臭いが圧倒的に少なくなっています。

さらに詳しいプルームテックの使い方はこちら。

プルームテック部品名称クリーニング
プルームテックの使い方・使用方法は?アイコスと違いを比較!

発売以来常に品薄が続いている、プルームテック。 2017年6月には東京にプルームテック専門店が数店舗オープンしました。2018年にはいよいよ全国展開が始まる見通しとなりました。 これでようやく、入手で ...

続きを見る

 

また本体サイズも紙巻きタバコに近いため、今まで紙巻きタバコを吸ってきた人でも抵抗なく使うことができるでしょう。

しかしカプセルがコンビニでは購入できないというデメリットがあります。

最近はカプセルの取り扱い店舗が4倍に増加しているうえ、東京都ではコンビニでの販売も開始されていますが、他の電子タバコと比べると使いにくいと言えるでしょう。

さらに詳しいメリットとデメリットはこちら。

プルームテックのメリット・デメリットは?普通のたばこの違いを比較!
プルームテックのメリット・デメリットは?普通のたばこの違いを比較!

    JTから発売された画期的な加熱式電子たばこ「プルームテック」。 今や福岡県かネット通販でしか購入できないにもかかわらず、絶大な人気を誇っている加熱式たばこです。   もちろんその人気には大きな ...

続きを見る

 

・プルームテックの定価と最安値

プルームテック口コミ評判

プルームテックの定価は4,000円となっています。

しかしプルームテックもまた、なかなか購入できない状態です。

公式のショップであっても予約をする必要があり、それでもなお、いつ購入できるかわかりません。

またコンビニでも販売されているが、売り切ればかりで販売されているところを見かけたことがありません。

販売開始からかなりの時間が経っているのに購入できない理由は、本体よりもカプセルの生産が追い付いていないという現状も挙げられます。

そのため今すぐ手に入れるには、ネット通販で購入するしか手段がない状態です。

そんなネット通販でも、アマゾンではプルームテックが取り扱われていません。

そしてYahooショッピングでは5,880円での販売となっています。

楽天市場内の「プレミアムセレクト」では5,755円となっていますので、最安値は楽天市場ということになります。

 

・プルームテックのグッズ

プルームテック部品名称クリーニング

プルームテックは専用のキャリーケースが付属します。

このケースには充電機能などはなく、本体や充電器、カプセルなどを収納するためのケースです。

そのためキャリーケースの重要度がそれほど高くなく、カラーもライトグレー1色となっており、他の電子タバコより、見た目を楽しみにくくなっています。

そこで個性を出すためにも、スキンシールがおすすめです。

 

このスキンシールは様々なデザインやカラーがあるため、好みに合わせて選ぶことができます。

またシールといっても貼り直しができるため、気分に合わせて見た目を変えることもできます。

もちろんベタつきが残る心配もないため、手軽に試してみてください。

 

またキャリーケースを収納できる手帳型のケースカバーが、楽天市場内の「ネイルンデコ」から発売されています。


プルームテック ケース Ploom tech 手帳型【レザーハイクラス×スワロフスキー×名入れ印刷】ploomtech カバー プルームテックケース タバコ たばこ 煙草 禁煙 喫煙 電子タバコ レザー 革 合皮 皮 可愛い デコ イニシャル 名前 文字入れ ギフト メール便送料無料 受注生産

プルームテック本体や充電器もぴったりと収まるように作られているため、本体やカプセルなど必要なものすべてを簡単に持ち運べます。

34色のスワロフスキーから気に入ったものを金具部分につけられるので、特に女性におすすめのケースカバーとなっています。

 

・アイバディの特徴

 

アイコスがけん引しているともいえる、日本の電子タバコ業界において、頭角を現しつつある電子タバコが存在します。

それがアイバディです。

アイバディはなんとアイコスと互換性を持っており、アイコスのヒートスティックを使うことができるのです。

またアイコスは本体と充電器が別になっていましたが、アイバディはグローと同じく本体とバッテリーが一体化しています。

それによって、ヒートスティック1本を吸い終わっても、連続して次のヒートスティックを吸うことができます。

アイコスが品薄状態の中、アイコスのヒートスティックを使うことができる上に、アイコスのデメリットを改善した仕様は、注目の的となっています。

気になるアイバディの口コミ評価はこちら。

ibuddy(アイバディ)の評判は?口コミから味や使いやすさの評価をまとめてみた。

アイコスより使いやすいと、電子タバコibuddy(アイバディ)が話題になっています。 実際に売り切れが多発するほど売れています。 そこで気になるのが、 「そもそもアイバディって何?」 「アイバディの口 ...

続きを見る

 

アイバディの使い方

またアイバディの使い方は、本体の穴にアイコスのヒートスティックを差し込み、電源を入れることで使えます。

アイバディ本体に組み込まれたブレードがヒートスティックに刺さることで加熱されますが、ブレードはアイコスのように板状ではなく、丸い棒状になっているため、アイコスよりも味のムラが少なくなるというメリットも兼ね備えています。

さらに詳しいアイバディの使い方はこちら。

電子たばこ【iBuddyアイバディ】使い方/充電方法と時間/クリーニングの仕方まとめ!

アイコスのヒートスティックが使え、グローと同じ形の電子タバコiBuddy(アイバディ)が人気になっています。 アイコスとは違い、充電なしで連続で吸えるのが最も魅力的みたいですね。 まだ発売したばかりな ...

続きを見る

 

・アイバディの定価と最安値

アイバディの定価は9,720円です。

しかし、まだ知名度が低いためネット通販での購入が主となります。

ネット通販での価格は、アマゾンが8,900円、Yahooショッピングが10,999円です。

また楽天市場内の「スモトク」では最安値の7,980円となっています。

アイバディも人気になりつつあるため、品切れになる前に購入することをおすすめします。

 

・アイバディのグッズ

アイバディは本体カラーがレッド、ブラック、ホワイトの3色です。

非常にシンプルであるため使いやすい反面、見た目の楽しさを感じにくくなっています。

そこで本体に貼るスキンシールを使ってみましょう。


送料無料 カバー ケース Fashion Sticker Camouflage Part2 for iBuddy アイバディ スキンシール ステッカー 電子タバコ

スキンシールはストライプや迷彩柄、ヒョウ柄といった様々なデザイン、カラーのものがあります。

貼り方も簡単なので、手軽に気分を変えることができます。

 

またアイバディ本体とヒートスティックの箱を収納できるレザーケースカバーも発売されています。


iBuddyケース アイバディ【PU レザー ハードケース たばこ 電子タバコ オールインワン カラビナ おしゃれ カバー 禁煙 革 レディース メンズ プレゼント】

こちらは、カバンなどを持ち歩かない男性でも、カラビナがついているのでズボンにつけて持ち運べるのが特徴です。

スキンシールとレザーケースを組み合わせて使うことで、より個性を演出することもできそうです。

 

・エミリライトの特徴

ibuddy(アイバディ)で禁煙は成功可能?出来る?効果を検証!理由は?

まだ日本では広く知られていませんが、電子タバコとしては人気の高いエミリという電子タバコがあります。

エミリはスタイリッシュなデザインと、小型の本体が特徴的な電子タバコです。

そんなエミリを、さらにコンパクトにした「エミリライト」が今注目されています。

従来のエミリと比べ、充電ケースが小型になっていたり、吸引することで自動的に電源がついたりと進化を遂げているエミリライト。

そんなエミリライトは、ここまで紹介してきた電子タバコとは大きく違います。

 

エミリライトの使い方

エミリライトはスティックなどを使用せず、リキッドを使って喫煙を楽しむ電子タバコです。

アトマイザータンクにリキッドを注ぎ、コイルを装着してから本体バッテリーに接続することで使えます。

リキッドはニコチンを含んでおらず、風味を楽しむものなので、健康被害もほとんどないと考えられます。

サイズも紙巻きタバコと同じサイズであるため、非常に使いやすいのではないでしょうか。

エミリライトのセットには充電ケース1つに、本体バッテリーが2本、アトマイザータンクが2つセットになっています。

つまり2本分が付属していることになり、1本を充電している間に、もう1本を楽しむこともできるのです。

さらに詳しいエミリライトの使い方はこちら。

リキッド式電子タバコ【エミリライト】とは?使い方と最安値!口コミレビュー評価

  アイコスやプルームテック、グローが流行っている中、今ひそかに人気が出始めている【リキッド式電子タバコ】 そんなリキッド式電子タバコの中でも【emili-lightエミリライト】が特に人気が高くなっ ...

続きを見る

 

・エミリライトの定価と最安値

エミリライトの定価は5,940円です。

アマゾンでは定価と同様の5,940円、Yahooショッピングでは定価より少し安い5,540円となっています。

そして楽天市場内「スモトク」では5,440円での販売となっており、最安値といえます。

 

さらに10%割引のクーポンが使えるため、実質4,896円で購入でき、リキッドも10本付属します。

エミリライトを購入する場合は、楽天市場が非常にお得です。

 

・カムリイーシグの特徴

日本で販売されている電子タバコで、最も勢いに乗っているのがアイコスでしょう。

そしてアイコスと互換性を持つアイバディも勢いに乗ってきています。

そんな中、また新たにアイコスと互換性を持つ電子タバコが登場しました。

それがカムリイーシグです。

カムリイーシグは、アイコスのヒートスティックを使うことができます。

またアイバディと同様に本体とバッテリーが一体となっているため、連続して吸うことができるという特徴も持っています。

 

カムリイーシグの使い方

カムリイーシグが連続して吸うことができるのはアイコスのヒートスティック12本分です。

さらに、アイバディは大きめの本体が特徴であり、吸う際には重さが気になるところでした。

それに対してカムリイーシグは本体が細身であるため、重さを気にせずタバコ同様に吸うことができるというメリットも持っています。

今後、注目が集まると予想される電子タバコの1つと言えるでしょう。

詳しいカムリイーシグの使い方はこちら。

アイコスのタバコが吸えるKamry Ecig 2.0(カムリイーシグ)の使い方/充電方法と時間・クリーニングの仕方を調査

コンビニで売っているアイコスのタバコをそのまま差して吸えるKamry Ecig 2.0(カムリイーシグ)が人気急上昇中です。 このカムリイーシグはチャージャーがなく、スティックだけで「吸引・充電」が出 ...

続きを見る

 

・カムリイーシグの定価と最安値

カムリイーシグはまだまだ知られていない電子タバコであり、定価が詳しくわかりませんが5,500円前後と考えられます。

販売している店舗が少なく、ネットでは楽天市場でしか購入できない状態です。

また楽天市場でも取り扱い店舗は限られており、楽天市場内の「スモトク」で取り扱われています。

スモトクでの価格は4,980円となっています。

 

またスモトクでは10%割引クーポンが利用できるため、4,482円で購入できます。

今はまだ購入できますが、今後注目を集めていけば在庫切れになってくることが予想されるため、購入できる今がおすすめです。

 

・ジョイントテックの特徴

アイコスと互換性のあるアイバディやカムリイーシグなど、人気の高い電子タバコと互換性を持つ電子タバコが多く登場してきています。

そんな中で非常に優秀な電子タバコが登場しました。

その電子タバコがジョイントテックです。

これは、名前からも予想できるように、プルームテックと互換性をもった電子タバコとなっています。

しかしジョイントテックは、単にプルームテックと互換性を持っているだけにとどまらないのです。

プルームテックは本体にカプセルを取り付けることで使えますが、カプセルのほかにカートリッジも使います。

このカートリッジはカプセル5つ分を吸うと交換しなければなりません。

ところが使用環境などにより、カプセル5つ分を吸うより先にカートリッジが使えなくなることがあるのです。

その結果、カプセルだけが余ってしまうという状態に直面している人も多くいます。

しかし、ジョイントテックでは、プルームテックのカプセルは使うものの、カートリッジを使いません。

 

ジョイントテックの使い方

ジョイントテックはカートリッジの代わりに、アトマイザータンクにリキッドを入れて使います。

アトマイザータンク内のリキッドが無くなれば、つぎ足すことができます。

つまりカプセルが余ることがなく、損してしまうことがありません。

またプルームテックのカプセルを使わずに、アトマイザータンクに電子タバコリキッドを注ぐことで、リキッドを使った電子タバコと同じ楽しみ方もできます。

当然ながら、カプセルとリキッドは併用できるため、カプセルとリキッドのフレーバーをブレンドして楽しむことも可能。

今までの電子タバコにはない楽しみ方のできる、新たな電子タバコとなっています。

さらにジョイントテックは吸引することで電源が入る仕組みになっています。

これによって途中で喫煙をやめても、カプセルが無駄にならなくなっています。

他の電子タバコであれば時間制限もあるため、途中で吸うことをやめられませんでした。

これもまたジョイントテックの強みです。

詳しいジョイントテックの使い方はこちら。

ジョイントテック使い方マニュアル/プルームテック互換電子タバコを吸う方法

  プルームテック互換機として、本家プルームテックより人気のあるJOINTTECH(ジョイントテック)。 プルームテックのたばこカプセルとリキッドのどちらも吸えるので万能互換機として話題になっています ...

続きを見る

 

・ジョイントテックの定価と最安値

ジョイントテックの定価は、電子タバコにしては高い14,800円となっています。

しかしアマゾンや楽天市場では6,980円で販売されています。

アマゾンも楽天市場も価格はかわりませんが、楽天市場内の「ポーンスターズ」では、割引クーポンが利用できたり、ポイントが還元されたりするので実質最安値といえるでしょう。

 

また「ポーンスターズ」では全額返金保証もあるため、安心感が強いこともメリットと言えます。

 

・全ての味の比較

以上7種類の電子タバコについて見ていきました。

それではこの7種類の味を比較していきます。

しかし中には互換性があり、同じスティックを使うものもあるため、一度整理してみましょう。

 

ヒートスティックの味

アイコス、アイバディ、カムリイーシグは、アイコスのヒートスティックを使います。

味はマルボロの6種類で、うち2種類は新型アイコスと同時発売となっています。

アイバディを購入した人は、新種類のヒートスティックとアイバディの組み合わせて使うと、一番おいしく感じるとの感想を持つようです。

この味の評価はこちら。

iQOS(アイコス)の種類と味について調べ比較しました。どれが一番人気でしょうか?

  画像参照元:http://favo-to-to.com/   2017年9月更新!新フレーバー2種類の情報を追加致しました! アイコスの味自体は「ヒートスティック」によって変化します。 更に、ヒー ...

続きを見る

 

ネオスティックの味

グローは、グロー専用のネオスティックを使います。

味はケントの5種類となっています。

しかし5種類のうちの4種類は宮城県先行販売となっており、全国販売されているのはメンソールタイプのスムースフレッシュのみとなっています。

グローの味の感想はこちら。

glo(グロー)の味を8種類ネオスティックごとに比較!コンビニで購入できる?

glo(グロー)は本体にネオスティックと呼ばれるものを差し込んで使用します。 アイコスではヒートスティックと呼ばれています。 このネオスティックにはタバコの葉やフィルターが組み込まれており、従来のタバ ...

続きを見る

 

たばこカプセルの味

プルームテック、ジョイントテックは、プルームテックのたばこカプセルを使います。

味はメビウスの5種類です。

そのうちの2種類は、カフェモカフレーバーやアップルミントフレーバーとなっています。

日本で普及しているスティックなどを使用するタイプの電子タバコには珍しいフレーバーがあるのが、プルームテックのカプセルの特徴です。

たばこカプセルの味の評価はこちら。

プルームテックのカプセルがコンビニ販売開始?新しい味2種類も登場!

アイコスのヒートスティックとグローのネオスティックが全国のコンビニで売られている中、プルームテックのたばこカプセルは未だにコンビニで見かけません。 しかし、そんなプルームテックのたばこカプセルもコンビ ...

続きを見る

 

リキッドの味

エミリライトはリキッドを使います。

ジョイントテックもリキッドを使うことができます。

リキッドは種類が多数あり、フルーツ系やスイーツ系、タバコフレーバーなど様々なフレーバーを楽しめます。

そのため女性でも男性でも使いやすくなっています。

しかしリキッドにはニコチンが含まれていないため、ヘビースモーカーの人など、満足できない人もいるかもしれません。

ビタミンが入ったリキッドが今一番人気です。


【送料無料 あす楽】 電子タバコ リキッド 吸う ビタミン 正規品 Vita Liquid ビタリキッド 15ml 【全12種】 プルームテック エミリ ビタシグ ビタボン VITACIG VITABON ビタミンC コラーゲン コエンザイムQ10 高麗人参エキス ガラナエキス 配合 タール ニコチン0 禁煙 減煙

 

それぞれの電子タバコで使えるスティックなどは以上のようになっています。

この7種類の中でも、味の面でいうとジョイントテックが一番良いでしょう。

やはりプルームテックのカプセルを5種類使える上に、多数のフレーバーがあるリキッドも使え、さらにカプセルとリキッドのブレンドまで楽しめます。

この味の幅の広さは、ジョイントテックの強みであり、今後注目されるポイントともなるでしょう。

 

・使いやすさの比較

次に7種の電子タバコの使いやすさを比較してみましょう。

結論からいうと、使いやすい電子タバコはカムリイーシグとジョイントテックです。

アイコスのヒートスティックを使いたい場合はカムリイーシグ、プルームテックのカプセルを使いたい場合はジョイントテックという風に使い分けると良いでしょう。

カムリイーシグは一度の充電で12本分吸える上に、本体が細身であるため持ち運びやすく使いやすくなっています。

そしてジョイントテックはプルームテックのカプセルを使えながら、カートリッジの交換時期によるカプセルの無駄が無くなります。

 

またプルームテックのカプセルは購入しにくいという現状がありますが、ジョイントテックであればリキッドによる喫煙も楽しめます。

プルームテックのデメリットである、カプセルが購入しにくい問題を見事に回避していると言えるでしょう。

もちろん今回紹介した他の5種類も、それぞれに使いやすいポイントを持っています。

人によって使いやすいと感じる電子タバコが違うこともあるでしょう。

しかし電子タバコを初めて使う人や、数が多くてどれが良いのかわからないという人には、使いやすさの面から言って、以上の2種類がおすすめです。

 

・電子タバコまとめ

日本で販売されている主な電子タバコ7種類について見ていきました。

まずなによりも、日本ではこれだけの電子タバコが発売されているということに驚きます。

そして互換性を持った電子タバコが増えていることにも注目です。

互換性を持った電子タバコだと、コピー品なのではないかと思われるかもしれません。

しかし今回紹介していった特徴を見てもらえばわかるように、単なるコピー品ではなく、それぞれに特徴を持っているのです。

またオリジナルの方が人気は高いため、互換性を持った電子タバコの方が購入しやすくなっています。

つまり互換性を持った電子タバコの特徴を知らずに、コピー品だと思い込むことは、損をしてしまうことにつながります。

この記事を参考に、互換性を持った電子タバコにも注目をしてみてください。

そして、自分に合った電子タバコを見つけてみてはいかがでしょうか。



知りたいキーワードを検索!

-iBuddy(アイバディ), iqos(アイコス), その他の電子タバコ, リキッド式電子たばこ

Copyright© アイコス屋さん , 2017 AllRights Reserved.