iBuddy(アイバディ) その他の電子タバコ

iBuddyアイバディとは?特徴と最安値価格/アイコスとグロー互換電子たばこ/コンビニのヒートスティックが使える?

更新日:

 

コンビニで売っているアイコスの葉たばこが、そのまま使えるiBuddy(アイバディ)という電子たばこが話題になっています。

なぜiBuddy(アイバディ)が人気かというと、アイコスはすぐに壊れやすかったり、ホルダーとチャージャー両方の充電が面倒くさいという方が多いからです。

その点、iBuddy(アイバディ)はグローの様にホルダーとチャージャーが一体型になっているので便利と話題になっています。

アイコスとは違い、充電なしで連続で吸えるのが最も魅力的みたいですね。

そこで今回はiBuddy(アイバディ)とは何?特徴、使い方、最安値価格などをまとめました。




 

iBuddyアイバディとは?

 

アイバディは「アイコスの互換電子たばこ」として最近発売されました。

スモトクという老舗電子タバコショップが販売しており「楽天電子タバコランキング」でアイコスを抜いて1位になるほど人気に火が付きました。

 

やはりその理由はアイコスに不満がある方が買い換えたいと思い、購入している節があります。

正式名称はiBuddy i1 Kit(アイバディ・アイワン・キット)と言います。

i1アイワンと付いているので今後バージョンアップされたりしそうですね。

気になるアイバディの口コミ評判はこちら。

ibuddy(アイバディ)の評判は?口コミから味や使いやすさの評価をまとめてみた。

アイコスより使いやすいと、電子タバコibuddy(アイバディ)が話題になっています。 実際に売り切れが多発するほど売れています。 そこで気になるのが、 「そもそもアイバディって何?」 「アイバディの口 ...

続きを見る

 

iBuddyアイバディの最安値

特徴へ行く前にアイバディの気になる最安値を把握しておきましょう。

こちらで紹介する最安値はスターターキットです。

スターターキットでないと充電器が付いてなかったり、クリーニングセットが付いてなかったりするので必ずスターターキットを購入する様にしましょう。

大手通販「Amazon、楽天、ヤフーショッピング」のアイバディ最安値を調査しました。

 

Amazonのアイバディ

Amazonのアイバディは売り切れでした。

アイバディは発売されたばかりなのでまだまだ在庫が少ないんですね。

 

ヤフーショッピングのアイバディ

ヤフーショッピングのアイバディも売り切れでした。

やはりどこも在庫がないのでしょう。アイコスの最初のころを思い出しますね。

 

楽天のアイバディ

楽天ではアイバディがいくつか売っていました。楽天ショップが買い占めているのでしょうか。

楽天の中で最安値を調べたところRIOというショップが9800円でアイバディの最安値となりました。

 

iBuddyアイバディの特徴は?

続いてはアイバディの性能と特徴を詳しく解説していきます。

 

アイコスの様にすぐに壊れないというコンセプトを元に作られているみたいですね。

特にスライドボタンは葉たばこを抜き差しする時に壊れないような設計になっています。

アイコスの様にスティックホルダーがないので本体の充電だけでアイバディが吸えます。

スティックホルダーによる故障もないので一番壊れにくい電子タバコでしょう。

 

iBuddyアイバディの葉タバコ

一番の特徴は何といってもコンビニで販売しているアイコスのヒートスティックがそのまま吸えるという事でしょう。

アイコスのヒートスティックはどこのコンビニでも売っており、味もたくさんの種類があります。

iQOS(アイコス)の種類と味について調べ比較しました。どれが一番人気でしょうか?

  画像参照元:http://favo-to-to.com/   2017年9月更新!新フレーバー2種類の情報を追加致しました! アイコスの味自体は「ヒートスティック」によって変化 ...

続きを見る

 

これらのアイコスの味をそのまま楽しめるのは嬉しいですね。

葉タバコの交換方法は下記の通り。

 

スティックの交換方法はとても簡単です。

スライドボタンで葉タバコを出して入れるだけです。

アイコスの様にホルダーを強く持ち上げなくていいのは楽ですね。




 

iBuddyアイバディの付属品

この後最安値でも紹介するアイバディのスターターキットに付いてくる部品は下記の通り。

  • iBuddy i1本体(スティックなしで吸える)
  • マイクロUSB充電ケーブル
  • 掃除用クリーニングブラシ
  • 掃除用クリーニングコットン
  • 多言語ユーザーマニュアル(日本語対応)

アイコススターターキットのスティックホルダーがないバージョンですね。

ヒートスティックが同じなのでアイコスと同じ様にタールは9割カットのニコチンは普通に入っていますのでクリーニングが必要です。

また、アイコスの説明書には英語しかなかったのに対してアイバディの説明書は日本語対応しているのは嬉しいです。

アイバディの詳しい使い方の記事はこちら。

電子たばこ【iBuddyアイバディ】使い方/充電方法と時間/クリーニングの仕方まとめ!

  アイコスのヒートスティックが使え、グローと同じ形の電子タバコiBuddy(アイバディ)が人気になっています。 アイコスとは違い、充電なしで連続で吸えるのが最も魅力的みたいですね。 まだ発 ...

続きを見る

 

iBuddyアイバディの色種類

アイバディのカラーは「レッド、ブラック、ホワイト」の3種類です。

 

アイコスやグローよりカラーバリエーションがあるのはいいですね。

レッドがお洒落で人気みたいです。

 

 まとめ

iBuddyアイバディの最安値と特徴を紹介しました。

発売したばかりなのでまだまだ在庫も普及率も低いですが、新しいアイコスとして流行に乗ってくるのはまちがいないでしょう。

グローも同じ性能ですが、glo専用のヒートスティックがまだコンビニで販売されていない場所が多いので微妙ですね。

大量にglo専用葉タバコを買ったり、コンビニに普及してくればグローもいいかもしれません。

いずれにしても、アイコスは人によっては使いずらいのでアイバディもおすすめです。

それでもアイコスを使い続けたいという方にはアイコス互換バッテリーを使うとずいぶん使いやすくなります。

アイコス互換バッテリーおすすめは?万能充電器人気ランキング!グロープルームテックにも!可愛いカッコいい!

  新旧型アイコスの充電は面倒くさいですよね。 ホルダーとチャージャー両方の充電が必要なのが特にややこしい。 いざ吸おうと思ってもホルダーの充電がない、チャージャーの充電がなくて吸えないなん ...

続きを見る

 

ibuddyのメリットとデメリットのまとめ記事はこちら。

電子タバコibuddy(アイバディ)のメリットとデメリットまとめ

  アイコスの互換機として人気になり始めて来た電子タバコibuddy(アイバディ)。 互換機とはどう意味かというと、コンビニで売っているアイコスのマルボロヒートスティックがそのままibudd ...

続きを見る



知りたいキーワードを検索!

-iBuddy(アイバディ), その他の電子タバコ
-

Copyright© アイコス屋さん , 2017 AllRights Reserved.