アイコスの体験談

電子タバコが爆発する事件が多発?!原因は?リチウムイオン電池?

更新日:

海外の至る所でVAPE電子タバコが爆発した事件が発生したみたいです!

しかも口の中であったり!!怖いですねー…。

どんな爆発事件があるの?

爆発した電子タバコの原因は?

被害者の口の中はどうなったの?

日本で売っている電子タバコも爆発するの?

など気になる疑問をまとめました。

ポケットに入った電子タバコが爆発

フランスにてポケットに電子タバコを入れたまま爆発した事件が発生しました。

被害者「突然、花火の10倍くらいの爆発音がして気づいたら自分に火が付いてた」

腰や手に大けがを負ったみたいで緊急治療室に運ばれたみたいです。

原因は不明ですが、おそらくポケットに入れていたコインと電子タバコのバッテリー接触による爆発みたいですね。

ポケットのコインこわー。

バッテリーは中国製だったのでみなさんもお気を付けを。

最近、アイコスがすぐ壊れて3台目なんて人がたくさんいます。

アイコスが頻繁に故障する、充電が面倒くさいといった方にアイコスの互換機「アイバディ」がめちゃくちゃ便利と人気急上昇中です。


アイバディの最安値はこちら

iBuddyアイバディとは?特徴と最安値価格/アイコスとグロー互換電子たばこ/コンビニのヒートスティックが使える?

  コンビニで売っているアイコスの葉たばこが、そのまま使えるiBuddy(アイバディ)という電子たばこが話題になっています。 なぜiBuddy(アイバディ)が人気かというと、アイコスはすぐに壊れやすか ...

続きを見る

 

カバンから電子タバコに火が…


買い物中のカバンの中に電源を落とした電子タバコを入れていたみたいです。

電子タバコのバッテリーが被害者の所持品を一つずつ溶かしていったみたいです。

火柱がやばいですね。手に持っていたとしたらどうなっていたか…。

こちらの爆発事件の原因は不明のままです。

アメリカは損害賠償額がはんぱないのでメーカーはガクブルですね。

リチウムイオン電池に穴を開けたら…


動画が激しいですね…。危険なので真似しない様に!

電子タバコのほとんどはリチウムイオン電池を使っているのでもし穴が開いたら怖いですね。。

スマホにもこのリチウムイオン電池は使われているのでスマホや電子タバコは強力な衝撃を与えない様に丁寧に扱いましょう。

 

まとめ

海外ではアイコスなどの電子タバコのを使っている人が日本よりずっと多いです。

人口も日本とは比べ物にならないくらい多いので電子タバコの爆発事件が多発しているみたいですね。

主にバッテリーが引火したり爆発したりリチウムイオン電池が原因らしいです。

日本ではまだ起こってないですが、危険な使い方や強力な衝撃を与えない様に気を付けながらアイコスやグロー、プルームテックなどを使いましょう。



知りたいキーワードを検索!

-アイコスの体験談

Copyright© アイコス屋さん , 2017 AllRights Reserved.