glo(グロー) glo(グロー)の基本知識

glo(グロー)の新型とは?旧型と違いを比較!味・大きさは変わる?

更新日:

電子タバコのグロー禁煙エリア

アイコスより人気になってきた電子タバコglo(グロー)。

そんなグローですが、実は旧型と新型が存在しています。

グローのメーカーは当時、「グローは全てにおいて完璧だ」と言っており改善点は無いとしていました。

しかし、2017年3月末より今までのグローに新たな仕様を組み込んだ新型のグローが発売されました。

2017年4月以降グローを買った人は新型のグローという事になります。

そんな新型のグローは旧型からどのような進化を遂げたのでしょうか?

グローの旧型と新型を比較をしてまとめました。

・glo(グロー)の新型とは?旧型と違いを比較!

電子タバコグローglo通販最安値

まず変更されたのが1度に吸える時間です。

旧型では1本のネオスティックで吸える時間が3分となっていました。

新型ではこの時間が3分30秒に延長されています。

30秒の違いではありますが、喫煙の場合の30秒は大きな違いとなります。

 

また新型の変更点として、ネオスティックがしっかりと固定されるようになりました。

旧型は固定がしっかりとされなかったので、ネオスティックから口を離す際に、口にネオスティックがくっついて本体から外れてしまうことがありました。

そのため手で押さえながら使う必要がありましたが、新型ではしっかりと固定されるので気にせずに使うことができます。

その他にもパッケージやアダプタの色など、細かな部分が変更されています。

 

・glo(グロー)の新型で味・大きさは変わる?

グローが新型になったことで、使いやすさが向上しましたが、その他に味や大きさなどは変わるのでしょうか?

新型になっても味や大きさに違いはありません。

グローの味を決めるのはネオスティックです。

今回はグロー本体が新型になるだけであり、ネオスティック自体は従来のままなので味が変わることはありません。

また喫煙時間やネオスティックの固定など本体にも変更点はあるものの、基本は従来のものと同じです。

仕様が変更されたことで本体が大きくなってしまうということもないので、使い心地が悪くなるという心配もありません。

アイコスにも新型と旧型が存在していますが、グローの旧型の存在はあまり知られていません。

最近、アイコスがすぐ壊れて3台目なんて人がたくさんいます。

アイコスが頻繁に故障する、充電が面倒くさいといった方にアイコスの互換機「アイバディ」がめちゃくちゃ便利と人気急上昇中です。


アイバディの最安値はこちら

iBuddyアイバディとは?特徴と最安値価格/アイコスとグロー互換電子たばこ/コンビニのヒートスティックが使える?

  コンビニで売っているアイコスの葉たばこが、そのまま使えるiBuddy(アイバディ)という電子たばこが話題になっています。 なぜiBuddy(アイバディ)が人気かというと、アイコスはすぐに壊れやすか ...

続きを見る

 

新しいアイコス互換機EFOS(イーフォス)が販売開始!

 

3D加熱と高温モードが凄い!ヒートスティックが吸えるアイコス互換機EFOS(イーフォス)が販売開始しました。

これまでのアイコス互換機を凌駕する高性能な電子タバコです。

  • 高温低温モード搭載!
  • 5本連続で吸える大容量バッテリー!
  • スタイリッシュなデザイン!
  • 3D加熱式なので黒いカスが出ない!

さらに詳しいEFOS(イーフォス)の情報はこちら。

電子タバコefos(イーフォス)口コミ評価は?iqos(アイコス)互換/販売店/特徴/使い方/充電/味

  全国のコンビニで販売しているアイコスのヒートスティックがそのまま吸える、アイコス互換電子タバコefos(イーフォス)が販売開始しました。 efos(イーフォス)はその丸みを帯びた可愛らしく、美しい ...

続きを見る

 

・まとめ

グローは2017年の3月末より新型に切り替わっています。

しかし3月末に全てが切り替わるのではなく、順次切り替わっていくため、しばらくは旧型と新型が入り混じった状態となっていました。

旧型を持っている方は新型に変えるしかありません。

しかし新型だからといって味などが変わるわけではないので、新型にしたくない場合はそれほど気にせず吸い続けていいでしょう。

 

追記 10月2日glo(グロー)が全国販売を開始しました

今まで本体は変えてもネオスティックは地域限定でしか購入出来なかったglo(グロー)ですが、コンビニでももう購入出来るようになりました!

glo(グロー )の全国販売が10月に!本体を購入するなら今!?
glo(グロー )の全国販売が10月に!本体を購入するなら今!?

    Yahoo!ニュースで公表されていますが、いよいよBAT社がglo(グロー)の全国販売を開始すると発表しました。 glo(グロー)はアイコス・プルームテックに続く、宮城県仙台市を第一旗艦店とし ...

続きを見る

 

本体も定価近くで購入出来ますので、通販情報も載せておきます!

2017年11月glo(グロー)の最安値はいくら?電子タバコ通販の楽天、Amazon、ヤフーショッピングを調査!
2018年1月glo(グロー)の最安値はいくら?電子タバコ通販の楽天、Amazon、ヤフーショッピングを調査!

    クールなどを販売しているブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンが販売する電子タバコのglo(グロー)。 全国販売もされて、アイコスやプルームテックなどの電子タバコと同様に人気が出てきてい ...

続きを見る

 

 
 

ヒートスティックの連続吸引可能!アイコス一体型互換機ランキング


1位 イーフォス イーワン(EFOS E1)

  • 5本まで連続喫煙可能
  • 2000mAh大容量バッテリー
  • 使いやすい一体型タイプ
  • 低温と高温の加熱モード
  • 3D加熱システム採用

イーフォスは「アイコスユーザーの不満を解消した互換デバイス」として2017年末に発売を開始しました。

グローのような一体型デバイスを採用し、ホルダーの充電時間を必要とせず最大5本連続でヒートスティックの吸引が可能です。

また、3D加熱方式により「ヒートスティック全体が均一に加熱」されるので、まろやかで風味のある味わいを楽しめます。


2位 アイバディ アイワン(i Buddy i1)

  • 片手で楽々、コンパクトなデザイン
  • 壊れにくい一体型デバイス
  • シンプルな設計で掃除も簡単
  • 楽天電子タバコランキング1位(2017年9月)

イーフォス同様にアイコスの不満を改善した互換機として2017年9月に発売、以降爆発的なヒットを続けています。

機能はやや劣るものの発売当初からは価格も下がっており、コストパーフォマンスが非常に良いデバイスです。


3位 ファイヒット シーエス ペン(FyHit CS Pen)

  • 連続喫煙可能
  • 加熱温度調整機能搭載
  • バイブレーション機能
  • 電池残量通知機能

ハーブスティックはタバコ葉をアトマイザー内に詰めて加熱し吸引するモデルで人気の高いデバイスですが、ついに「アイコス専用のハーブスティック」が登場しました。

アイコスのホルダーを大きくしたような作りで、まるで葉巻を吸っているかのようです。

また加熱温度も3段階調節が可能なので、様々な風味を楽しむことができます。



知りたいキーワードを検索!

-glo(グロー), glo(グロー)の基本知識

Copyright© アイコス屋さん , 2018 All Rights Reserved.