リキッド式電子たばこ リキッド式電子タバコのお得情報

イーグルスモークとは?リキッド式電子タバコ使用方法/リキッド味の種類/各部品

更新日:

今、禁煙を助けるアイテムとして電子タバコがはやっています。

電子タバコの種類は「ヒートスティック型とリキッド型」に分かれています。

ヒートスティック型で有名な電子タバコは「アイコスやプルームテック」などがあります。

リキッド型で有名な電子タバコは「イーグルスモークやエミリー」などがあります。

今回はリキッド式電子タバコのイーグルスモークについてまとめました。

 

イーグルスモークとは?

イーグルスモークは日本喫煙具協会加盟の「アドミラル産業」から発売されました。

今、有名なアイコスなどのヒートスティック型とは違い、リキッド式電子タバコなのでリキッド液をアトマイザーと呼ばれる部分入れてから吸います。

ヒートスティック型は短いヒートスティックを本体に差して吸うパターンです。

 

イーグルスモークはわざと煙の量が多いのでカッコいい、吸っている感がすごくて大満足するという声が多いです。

もちろんタバコの香りはしません。

 

イーグルスモークの主成分はグリセリンという成分でタールや発がん性物質は含まれていません。

 

イーグルスモークの使い方

イーグルスモーク付属品

スターターキットに付いてくる付属品は左からUSB充電ケーブル、アトマイザー、本体となっています。

 

①USB充電ケーブルを使って、充電をフルにします。

3時間の充電でフルになると充電ケーブルの赤色LEDが消えます。

充電がフルの状態から約650回吸えます。

 

②アトマイザーにリキッドを入れます。

リキッド式電子タバコ使い方

ドリップチップ(吸い口)を外してアトマイザーの真ん中の穴にリキッド液が入らない様に傾けながら入れます。

リキッド液は1.6ml入ります。

1.6mlで約450回吸えます。

※リキッド液を多く入れすぎるとバッテリー側へ逆流して故障の原因になります。

 

③アトマイザーを本体にセットします。

イーグルスモークの使い方

リキッド液を入れたアトマイザーを本体へ差し込みます。

LEDボタンを5回連続で押して電源を立ち上げます。

LEDボタンを押しながら吸引します。

 

さらに詳しい使い方はこちら。

リキッド式電子たばこの使い方・使用方法は?アイコスと違いを比較!
リキッド式電子たばこの使い方・使用方法は?アイコスと違いを比較!

    喫煙所などでよく見かけるようになってきたライターを使わないタイプのたばこ。 有名な「iQOS(アイコス)」や「ploom tech(プルームテック)」「glo(グロー)」な ...

続きを見る

 

リキッド味の種類

イーグルスモークのリキッドの種類はかなり多いです。

ウィスキー、コーラ、エナジー、チョコレート、ブルーベリー味

などがあります。

スターターキットにはリキッドは付いてきませんのでお好きな味を選んで別途で買いましょう。

 

 

イーグルスモーク本体の種類

本体の色は5種類から選べます。

イーグルスモーク種類

購入時に好きな色を選びましょう。

さらにメロン柄とバスケット柄も追加されました。

 

 

 

また、アトマイザーの色も選べます。

リキッドの種類によってアトマイザーを変えた方がいいでしょう。

しっかり拭き取らないと他のリキッドの味が残ってしまうからです。

 

まとめ

禁煙をしたいがアイコスなどは高すぎる…。

そういう方にイーグルスモークはおススメです。

価格も4000円前後と安く、香りもいいのでアロマ感覚で使用している女性が多くなっています。



知りたいキーワードを検索!

-リキッド式電子たばこ, リキッド式電子タバコのお得情報

Copyright© アイコス屋さん , 2017 AllRights Reserved.