iQOS(アイコス)の種類と味について調べ比較しました。どれが一番人気でしょうか?

      2016/11/30

 

アイコス フレーバー種類

画像参照元:http://favo-to-to.com/

 

アイコス本体の説明をしてきましたが、アイコスの味自体は「ヒートスティック」によって変化します。

更に、ヒートスティックにはいくつかのフレーバーが存在します。

今回はヒートスティック(アイコス専用葉タバコ)の種類と味についてお伝え致します。

 

 




 

ヒートスティックの種類は?

 

現在、アイコスには4種類のフレーバーがあります。

一つ一つの種類の説明を下の記事にてご説明致します。

 

レギュラー

nikita01_02

画像参照元:http://www.leon.jp/

 

アイコスの中で一番基本の味となります。箱は4種類の中で一番濃い青で、一番たばこ感がある味になります。

喫煙者の中には、「とてもまずい!」という方もいらっしゃるそうです。

 

ただ、限りなく一番たばこに近い味がしますので、満足している方もいらっしゃるそうです。

 

バランスドレギュラー

356684_615

画像参照元:http://news.walkerplus.com/

 

レギュラーよりもコチラの方が吸いやすいという声を耳にします。

軽めでフルーティーな仕上がりになっていますので、女性によく好まれるフレーバーとなります。

また、普通のたばこを吸っていた時に、軽めのたばこを吸っていた方にお勧めです。

 

 




 

メンソール

WS000005

画像参照元:http://weekly.ascii.jp/

 

こちらはたばこ感がほとんどなく、名前の通り「メンソール」がかなり強いたばこです。

メンソールが強すぎて、ニコチンが入っていることすら忘れてしまうくらいだそうです。

 

ミント

k4537_1

画像参照元:http://kishida.ocnk.net/

「メンソール」を少し軽めにしたバージョンです。

ただ、メンソールと比べると、爽快感が少しないようです。

普通のたばこでメンソールを吸っていた方は、こちらのミントでちょうどういいと思われます。

 

まとめ

 

アイコスの味に慣れるまで、おおむね2~3日と言われております。

それまでにアイコス本体の充電時間等を加味して、慣れるまで我慢できるかがカギとなります。

 

また、普通のたばこと比べて、「いうほどまずくない」という意見もよく伺います。

もともとメンソールを吸っていた方は、アイコスにシフトしやすいような気がします。

 

アイコスに慣れ、それから4種類のフレーバーから自分に合った味を選ぶことをおススメ致します。

 

リンク 11月30日更新!アイコスセット:楽天通販で購入出来るまとめはコチラ♪

 

 

 

↑オリジナルの名前を掘れるアイコス!詳しくはコチラ♪

 

 




 - 味 種類