iQOS(アイコス)の充電時間と、充電出来ない時の原因・解決策をまとめました。

      2016/11/30

 

アイコス 充電出来ない

画像参照元:http://gloryd.blogspot.jp/

 

アイコス(iQOS)のトラブルで、よく充電できない!という声を耳にします。

前回はアイコスの充電方法をお伝え致しました。

今回はその充電する時の時間と、充電できない時の原因や、解決方法をまとめてみました!

 

 




 

アイコスチャージャー・アイコス本体の充電時間。

 

 

アイコスチャージャー

 

アイコスチャージャー

画像参照元:http://page17.auctions.yahoo.co.jp/

 

フルにするまでの充電時間は約90分です。

チャージャーをフルにすると、本体を20~40回充電する事が可能となります。

何故ここまでムラがあるのか?それは……。

 

アイコス本体の使用状況によって変わる

まだ充電がある状態で充電すると、ゼロから充電する時とフル充電の状況に違いが生じる

 

の理由となります。

 

アイコス本体

 

アイコス本体

画像参照元:http://tanteiwatch.com/

 

アイコスチャージャーに差し込んで約3分です。

そして、本体は約6分の稼働時間・または14回吸引で充電が切れます。

再度チャージャーに差し込んで3分待つ…の繰り返しです。

 

 




 

充電出来ない時の主な原因

 

前回の記事の電気量の供給にてお伝え致しましたが、原因がその「電力の不足」にあります。

5V(ボルト)、2A(アンペア)の10W」以上の電力ではないと、充電されません。

 

電力の違いは問題ない!ということであれば、何か充電機器の破損・故障が考えられます。

 

充電できない時の解決策

 

解決 女性 笑顔

画像参照元:http://xn--nckzcza7611aj56csha.biz/

 

まずは、付属のアダプタ・付属のUSBケーブルを使用してみて下さい。

大体の方は、アンドロイドやアイフォンの充電器を使用して、充電されていない事に気づかず、電源が入らないから故障したと思ってしまうようです。

 

給電方法が、USBではない場合また、アイコスは充電されないケースに当てはまってしまいます。

 

付属のアダプタ・USBケーブルがない!という方は、コネクタの部分に記載されている供給電力をしっかりみて、電力に不備がないかを確認しましょう。

 

まとめ

 

とりあえず、充電できない!という状況になりましたら、付属のアダプタ・USBケーブルを使用しましょう。

それ以外が原因となる場合は、何かしらの故障になりますので、そちらは後日記載致します。

 

リンク 11月30日更新!アイコスセット:楽天通販で購入出来るまとめはコチラ♪

 

 

 

↑オリジナルの名前を掘れるアイコス!詳しくはコチラ♪




 - 充電