iQOS(アイコス)の発がん性について。危険性を調べてみました。

      2016/11/30

 

アイコス 肺がん

画像参照元:http://health-to-you.jp/

 

今現在人気がとどまる事を知らないアイコス(iQOS)。何故そこまでの人気に上り詰めたのでしょうか?

その理由は、普通のたばこと比べて、安全性・健康性に優れていることが大きな理由の一つでしょう。

今回は、アイコスの発がん性・危険性について調べてみました。

 

 




 

アイコスの発がん性について

 

 

アイコス 発がん性

画像参照元:http://matome.naver.jp/

 

結論、アイコスにも発がん性はあります

ただ、発がんの確率が普通のたばこと比べてとにかく低いです。

 

アイコスもたばこなわけですから、発がん性の可能性は0とは言い切れません。

体にいいというたばこは、咳止めたばこ「NEO CEDAR」等の薬用で作成されているもの以外はありません。

 

危険性について

 

アイコス 危険性

画像参照元:http://wooris.jp/

 

アイコスは火を使わない為、火に関する危険性は極めて低い結果となります。

ただ、あくまでも極めて低いという話です。

どの電化製品でも微々たる確率で危険性は生じます。

 

まとめ

 

発がん性・危険性に関しては、普通のたばこと比べてかなり抑えられると思います。

ですが、やはり「吸わない」に越したことはありません。

あくまでも確率の話になりますので、アイコスに変えたからと言って、安心することは出来ません

 

リンク 11月30日更新!アイコスセット:楽天通販で購入出来るまとめはコチラ♪

 

 

 

↑オリジナルの名前を掘れるアイコス!詳しくはコチラ♪

 




 - アイコス 健康